CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
来週日曜日はこちら!!「清水次郎長」のパロディーです。
「流山動物園を救って欲しい!」とパンダ親分に豚次が頼み込みを
するが、虎男の兄貴に尻をかじられ「ギャ〜」!

お楽しみに!!

*5月17日(日)” 女子が語る 「任侠流れの豚次伝」”
三遊亭白鳥師匠・作「任侠流れの豚次伝」全十席より


【出演】瑞姫 -たまき-(浪曲)・神田 京子(講談)
【開演】午後2時(午後1時半 開場)
【会場】浅草木馬亭 [台東区]
 地図を見る
【料金】前売・事前予約:2,500円(当日 3,000円)
【予約・お問い合わせ】Tel:048-761-4702(月刊浪曲 編集部)
 HPからチケット予約・お問い合わせ

| コラボレーション | 11:25 | - | - | pookmark |
文字だけの『長良川鉄道すごろく』作りました!講談で言うところの”道中づけ”です〜!!

(イラスト作成:運転士Mさん)


全国のみなさん!


ゴールデンウイークは、空気の美味しい青葉眩しい

長良川鉄道旅をお楽しみにください☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
http://www.nagatetsu.co.jp/


(2014年12月 撮影:岐阜県美濃市Sさん)


本日、岐阜県の美しい景色を走る、長良川鉄道の

38駅の名をすべて盛り込んだ京子オリジナルの

「道中付け」(地名を入れ込んだ言葉あそび)を

@FM エフエム愛知にて発表しました。


みなさん口づさんで、長良川鉄道沿線を

想像して下さいね( ´ ▽ ` )ノ✨💗


>>


「長良川鉄道すごろく」作:神田京子


パンパン!

”弥次さん喜多さんも大騒ぎの、

中山道太田宿も近くにござる「美濃太田駅」を後にして
車窓に見ゆる「前平公園」「加茂野駅」、

日本最古の戸籍ゆかりの「富加」町、

関の「富岡(とみおか)」「関口」と、

越え去り行かば刃物の町、

「関」の孫六うち過ぎて、

「市役所」通って鵜飼の町、

「関下有知」から「松森」と、

茂みを抜ければ和紙の里、

うだつの上がる「美濃市駅」。

学生多き「梅山」から、

老体癒す「湯の洞温泉」、

霊験あらたかな「洲原」を過ぎて、

「母野(はんの)」「木尾(こんの)」の旅の空、

日本の真ん中「八坂駅」、

「みなみ子宝温泉」に、

つかって「大矢(おおや)」「福野(ふくの)」内、

子宝授かり「苅安」に、

「赤池」「深戸」の円空仏、

相生(あいおい)」嬉しや「八幡」の、

袖を絞りし「郡上」おどり、

「自然」豊かな「園」の「前」、

「山」と「田」んぼに「徳永(とくなが)」と、

輝くお日様届く町、

「郡上大和(ぐじょうやまと)」に降り立てば、

「大和」なでしこ七変化、

「万場(ばんば)」の上の「上万場(かみばんば)」、

「大中(おおなか)」過ぎて「大島(おおしま)」の、

駅から歩いて15分、

思わず笑顔の『土鈴館』、

福井県への玄関口「美濃白鳥」を過ぎ行かば、

スキー楽しや「白鳥高原(しろとりこうげん)」、

正月六日は花奪い(はなばい)祭り、

「白山長滝(はくさんながたき)」雪の中、

花は客寄せ芯こそ掴め!

艱難辛苦のその先に

いよいよ見ゆる双六の、

上がり嬉しや「北濃駅」”

パパンパパンパン!!


私の長良川鉄道の思いでベスト3!


1.小学校の時にクイズ列車に乗り優勝!
2.大学時代にトロッコ列車で一人旅。
3.前座時代に元落語の先輩(うらら兄さんで現在は北海道で

タレントに転身し”ようへい”の名でブレイク中!)を

鍾乳洞までご案内。


一人旅でも、友達や仲間や恋人とでも、家族・親子連れでも

存分に楽しめますよ〜。


長良川鉄道広報大使 神田京子より^^

| コラボレーション | 19:02 | - | - | pookmark |
『神田京子プロデュース "食とわたしと+α〜ペルー篇〜』やります!!


とき: 2015年6月8日(月)19:00〜22:00
場所 :bepocah(ベポカ)
<住所>東京都渋谷区神宮前2-17-6
<電話>03-6804-1377 (17:00以降)
出演者: 神田京子(講談)
             フローレスデュオ
            (クスコ出身 フォルクローレ)
             桑原滝弥(詩)
会費: 10000円(ライブ代金・ペルー料理・ドリンク2杯付き)
予約&問・TEL / 03-3413-8420
               FAX / 03-3413-8331  
E-Mail / Kyoko-ohdangoclub@liberty-feel.co.jp
[Kyoko oh! Dango club事務局]


文化交流や海外公演を重ねて来ると、その制作過程で
必ず「何を大切にしているか」という話が持ち上がる。
特にコラボレーションという形を取るときは、表面的な
技術だけではステージに立てない。「考え方」や「感覚」
の基本的な部分を共有出来て初めて国籍を越えたスタッフ
や出演者と一つの空気を作ろうということに力が入る。
だから場合によっては思想や宗教といった踏み込んだ話
もつきもの。

日本国内の”最近”の傾向では、宗教や思想の話は避けら
れがちだが、本当にそれで良いのか?
「何を大切にしているか」という部分を確認し合う事は
実はとても大切なはずのに。

どんな宗教でも思想でも
人間の勝手な「解釈」や「利用」がない限り、
心から平和を祈っている。

私は仏教徒である立ち位置をはっきりさせるが、
そこには意味がある。
お互いに立ち位置をはっきりさせると
お互いの根底に、共通の大切な部分が沢山あるという事に
気付くことが出来るから。

決して自分こそ正しい!と相手を説得し、丸め込み、
相手を支配するためではない。
又、相手の信じているものを否定する為でもない。
よりお互いに信頼を深め”仲良く”する為だ。

そうすることで、宗教の違いを越え、
国籍や民族を越え、共感する部分が増えて
建設的な話し合いが出来るし、何よりお互いの
”奥”にあるものが歓喜する。

ここが大事!

歓喜し合った仲間に誰が刃を向けようと
思うだろうか。

今回からシリーズとして不定期で開催しよう!企画した
 ”食とわたしと+α”というイベントは、
お互いの主張ばかりで殺伐とした世の中に対する提唱でも
あります。あ〜、もっと世界中と仲良くしたい!!!
戦争反対!!

第一弾は「ペルー篇」。
美味しいペルー料理とペルーの音楽を楽しんで
頂き、さらにペルーにちなんだ講談と桑原滝弥の
オリジナルの詩を添えて奥行きを出します。

地球の裏側の国なのに、どこか懐かしい!!!
ペルーと日本の様々な共通点を発見して頂きたい・・・
そんなイベントです。
35名様限定ライブ。ご予約お待ちしています!!



>>ご予約は[Kyoko oh! Dango club事務局]へ

予約&問・TEL / 03-3413-8420
                FAX / 03-3413-8331  
E-Mail / Kyoko-ohdangoclub@liberty-feel.co.jp


ペルーと日本の基本的な考え方の共通点

森羅万象、あなたもわたしも、向こうもこっちも、
すべての生き物の命は尊い。
全てに同じ大切なモノが宿っているのだから、
環境破壊は好まない。
余計な殺生も好まない。
足るを知る生活をして平和を保ちたい。

<インカ帝国の三つの掟>
「盗むな」「嘘をつくな」「怠けるな」


「経済大国」という響きは、もうそんなに
魅力的ではない。経済の発展の為に、
山や川や大地や海や人や動物や植物や・・・
目に見えない命まで、ズタズタに壊してはいけない。
| コラボレーション | 12:42 | - | - | pookmark |
6月大阪に行きます!!3月28日予約開始>>「オルケスタ・リブレplays三文オペラ」茨木公演@茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)センターホール

20世紀初頭に上演され大ヒットした
ブレヒト作品である音楽劇「三文オペラ」を軸とし、
音楽と芝居と講談の三本柱で構成された新感覚エンタメ。

「貧乏人は勝手に死ね」と言わんばかりの無情な社会を嘆き、
俯瞰して笑い飛ばし、大衆のガス抜きの一端を担うべくステージに
立つ。政治、経済ともに行き詰まった19世紀末のロンドン
を舞台に描かれた作品の本質に、言葉で迫り、
パフォーマンスで迫り、音楽で迫る!

私は物語の進行役ですが、途中大幅に脱線し、
立ち上がり、ステージを駆け回り、
現代社会への疑問・提唱を投げかけています。

(写真:昨年の浅草・アサヒアートスクエア公演)

詳しくは>>コチラをご覧ください。

公演日2015年 06月 27日(土)
開演時間午後5時開演/午後4時30分開場
会場茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)センターホール
料金全席指定

一般3,000円
65歳以上、障害者及びその介助者2,500円
24歳以下1,000円

※茨木市観光協会、茨木市勤労者互助会、OSAKAメセナカード各会員は10%引き(割引は本人のみ。この取り扱いは財団窓口のみ。)
※就学前のお子様はご遠慮ください。
予約・購入方法「インターネットで予約・購入」「電話で予約」「窓口で購入」
この公演をインターネットで予約・購入 ※購入にはユーザー登録が必要です チケット購入について

発売日:3月28日(土)


発売初日はインターネット及び電話の予約受付のみです。
窓口での取り扱い(お支払い及びお引き取り)は翌日からです。
| コラボレーション | 22:34 | - | - | pookmark |
改めて、3月21日「祝・神田京子真打昇進記念ライヴ〜太郎さんとにらめっこ〜」御来場ありがとうございました!
アスコウチラシでかい
(写真:平成19年に東京芸術劇場小ホールを借りて挑戦的に
開催した木戸銭は”お客様の言い値”独演会チラシ・・・撮影場所
は許可を得て青山の岡本太郎記念館の庭だった)

川崎市岡本太郎美術館としても初!!常設展示室内の、
太郎さん作品群に囲まれながらの、特別な80名様限定ライヴでした。

岡本太郎さんと、時空を超えて全身全霊で睨めっこをする為、
神田京子自らの演出&プロデュース公演と致しました。
美術館のみなさまの大協力で私の夢の一つが実現し武者震い!!
(大学時代から岡本太郎さんの影響を受け続けてました)
スタッフ全員に感謝!!


◎開演前
<真っ赤なエントランスにてお出迎え演奏>
〜生命が胎動をくぐってオギャー!!と生まれるイメージ〜
1 ・津軽三味線 星野通映 

◎開演後
常設展示室の公演スペースにて>
〜テーマは*「対極主義」〜

2 ・津軽三味線 星野通映
3 ・詩 桑原滝弥 
4 ・除幕式 司会は桑原滝弥
5 ・創作講談 「岡本太郎一代記」神田京子

6 ・詩 桑原滝弥

7 ・津軽三味線 星野通映

8 ・創作講談「ペルー民話 オリャンタの恋」神田京子
  ・講談「鉢の木」神田京子

〜休憩なし90分〜


*「対極主義」とは・・・

二つの対極の価値観を否定することなく、それぞれを見極め、
これらを主体的に捕らえることによって、相互を妥協折衷する
ことなく、またどちらか一方の価値観に安心立命するのではなく、
二つの引き裂かれたからみ合いから生じる不協和音を、積極的に
表現していく。


・・・・・

世界中の原始的な美に大注目し、民俗学に精通し続けた岡本太郎さん。
「縄文土器論」「沖縄文化論」「芸術風土記」など・・・日本の民俗学にも
論文で切り込んで行き、専門家にも多大な影響を与え続けて来ました。

そんな太郎さんの作品には、国を越え民族や伝統を超えた音楽が合う!!
そこでこの人に頼みたい!!と常々思っていた星野通映さんの
津軽三味線生演奏から公演を始めました。日本に根付いた楽器であり
つつ広がりを感じる演奏をいつもされます。

そして、既成概念に捉われない表現者として最も尊敬している
詩人の桑原滝弥のパフォーマンスを入れることで公演全体に
奥行きを出しました(夫だから出てもらう、という了見では
決してないのです。よく”仲がいいね〜”と言われますが、馴れ合いで
舞台には立てません)。

私はというと、岡本太郎さんのことを紹介するところから始めつつ
民俗学に触れながら民話講談を少し紹介し・・・次第に空間の雰囲気と
真逆な、寄り添うことのない作品を選んでぶつけました。

国を越え、伝統の枠を越え、民俗を超えて行く表現をし続けた
岡本太郎さんとの時空を超えた睨めっこは、寄席やホールでは絶対
出ないエネルギーを呼び起こしました。
御陰様様で「新・神田京子宣言」がはっきりと出来たこと感謝致します。
どうか引き続き見守ってくださいませ〜。
| コラボレーション | 13:21 | - | - | pookmark |
本日です!!満員御礼!>>祝・神田京子真打昇進記念ライヴ〜太郎さんとにらめっこ〜@川崎市岡本太郎美術館

御陰さまで定員いっぱいのお申し込みとなりました。
ありがとうございます!!
本日はちょっぴり肌寒いので温かくしておいでくださいませ〜。

感謝!!
| コラボレーション | 10:15 | - | - | pookmark |
「空気は破れ!!」2015年「神田京子・夢の実現 その一」>>3月21日「岡本太郎美術館」に集合してね!!
学生時代からずっとやりたかったことが!!!
いよいよ・・・・・・叶う!
太郎さんとにらめっこだよ〜!!!
ゴリゴリの講談を”岡本太郎美術館”内に響き渡らせます。

(ゲスト:詩 桑原滝弥)

岡本太郎美術館のスタッフご一同が大協力!!
ここまで使わせてくれるの〜〜〜〜〜〜〜〜〜!?
という涙ものの感涙打ち合わせを本日閉館後にしてくださいました。

(ゲスト;津軽三味線 星野通映)

感激は心を浄化し透明で純粋なやる気を起こさせる!!!
3月21日が本当に本当に楽しみだぁ!!

今宵は太郎さんの作品群も一段と躍動し、
ニコニコ踊って見えました!

やっぱり太郎さんは私を待っていてくれたんだ!

(講談:神田京子)

みなさん、こんな機会はありません。
是非お待ちしています!!!


*打ち合わせ風景は、これ以上は見せられません〜(^^)/☆☆☆

>>

「祝 神田京子真打昇進記念ライヴ 〜太郎さんとにらめっこ〜 」


学生時代、” 岡本太郎” の作品、本、言葉の後押しがあって
道を決意した講談師・神田京子。「自分自身が伝統になれ!」
という言葉に感化され、挑み続けて来た修業時代を経て昨年真打に昇進。
いよいよ岡本太郎と真剣勝負の「睨めっこ」 だ!!

日本の伝統話芸「講談」をぶつけるのみならず、
お楽しみゲストを迎え、芸と芸術の一期一会の空間プロデュー スに挑む!

出演:神田京子(講談師)
        ゲスト:桑原滝弥(詩)/ 星野通映(津軽三味線) 
とき:2015年3月21日(土・祝)18:00〜19:30
  (開場 17:30)
   〒214-0032 川崎市多摩区枡形7-1-5 生田緑地内
問:TEL.044-900-9898  
木戸銭: 無料(要観覧料)・・・定員制(80名まで)
     岡本太郎美術館 常設展示室内 要申込。
     申込方法は下記をご覧ください。

★お申し込み方法>>プログラム名を明記の上
 〇臆耽与堯´代表者氏名 ( フリガナ )
 M絞愴峭罅住所・電話番号・FAX 番号
  (FAX で申込の際 )せ臆端堊完 の氏名 ( フリガナ )・年齢を
 記載し、E メールまたは FAX お申込みください。
 追って抽選結果をご連絡いたします。
 
  応募期間 2 月 9 日 ( 月 ) 〜 2 月 23 日 ( 月 )
  結果送信 2 月 27 日 ( 金 )

  Eメール:event@taromuseum.jp FAX:044-900-9966 

 参加の可否は E メールのお申し込みはメールで、
 FAX でのお申し込みはFAX でご連絡いたします)

| コラボレーション | 23:13 | - | - | pookmark |
お席のいらない三歳児以下は無料。親子割引あり♡乳幼児の客席のソワソワも大丈夫だよ♡来週10月18日は全く違ったタイプの音楽コンサートに ゲスト出演!! 親子で是非☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
来週、10月18日は全く違ったタイプの音楽コンサートに
ゲスト出演!! 親子で是非☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
お待ちしてまーす。
主催:一般社団法人 日本作編曲家協会



9日のリハーサル風景〜♡



「となりのトトロ」でおなじみの井上あずみさんと

「6さいのばらーど」でおなじみのゆーゆちゃん親娘と共演です!


リハーサルで私は泣きました☆童心に帰るわ〜!!

http://m.youtube.com/watch?v=-lqdZ38XjDc


三歳未満無料!(ただし座席がいる場合は有料)

一緒に楽しみましょう〜。
小さいころピアノ習ってたことがここで役に立ってよかった〜^^
| コラボレーション | 23:55 | - | - | pookmark |
改めて「オルケスタ・リブレplays三文オペラ浅草公演」御来場ありがとうございました!ブレヒトに取り掛かると言うことは、決して過去の正解をなぞるべきでない!その現場を見ていただき感謝!

「明日の神話」岡本太郎さんの作品@渋谷駅


中央では人骨が砕けて燃え上がっている。

一方で、端には家族団欒の姿が。


人間の営みとはこういうものだと言う、

世の中を俯瞰した太郎さんの作品の提示の仕方に、

学生時代からいつも勇気をもらって来た。


だから講談の世界に身を投じてからも、

私は収まらないようにして来たし、

逆に挑戦的に能動的に、収まるようにもして来た。


外に放出することと、中へ中へと集中して行くこと、

その広がりが最終的には同じことだと分かったから。


今回の「オルケスタ・リブレplays三文オペラ浅草公演」

そういう気持ちで取り組んだ。


特に、これはブレヒト作品であり、

今の時代にブレヒトに取り掛かると言うことは、

決して過去の正解をなぞるべきでないのです。


綺麗ねー、素敵だったわー、と思って頂ける

余裕すら与えてはならない。


舞台セットも、キャスティングも、

どこかに違和感と不協和音がなくてはつまらない。


「びっくりした!」「何これ?」

「なんと言ってよいの?」と言う

ご感想が沢山聞けたことは収穫。


資本を受けて収まった出し物になったら私は降板します。

そういう気持ちで、また再演があれば最善を尽くしたいと思う。


素晴らしい機会を下さりました
Orquesta Libre(オルケスタ・リブレ)

リーダー芳垣安洋 さん(ドラム)はじめ、


共演の、


青木タイセイ (トロンボーン)さん
塩谷博之 (クラリネット)さん
藤原大輔 (テナーサックス)さん
渡辺隆雄 (トランペット)さん
ギデオン・ジュークス (チューバ)さん
高良久美子 (ヴィブラフォン)さん
鈴木正人 (ベース)さん
椎谷求 (ギター)さん
岡部洋一 (パーカッション) さん

柳原陽一郎 (歌)さん
松角洋平 (芝居)さん


に感謝!

(写真:fukahori mizuho


そして構成やいろいろアドバイス下さりました

 高瀬久男さん、手伝って下さいましたスタッフの皆様、

スクエアのみなさま〜〜〜に感謝!!


そしてさらに、何より何より足を運んで下さりました

お客様全員に、心から感謝御礼を申し上げます。

ありがとうございました!


そろそろ、「岡本太郎」に憧れる女子から、

越える女になりますよ!!!

| コラボレーション | 23:02 | - | - | pookmark |
受付にてお声掛けくださいね>>明日の講談新宿亭にて、京子参加の「オルケスタ・リブレplays三文オペラ」@浅草アサヒアートスクエア(10月7日・8日開催!)チケット販売致します!


日程 : 2014/10/07(火)〜10/08(水)

会場 : アサヒ・アートスクエア (浅草)

時間 : 
10/07(火)
<夜の部> 開場 18:15 / 開演 19:00
10/08(水)
<昼の部> 開場 13:15 / 開演 14:00
<夜の部> 開場 18:15 開演 19:00

出演 : 
Orquesta Libre(オルケスタ・リブレ)
芳垣安洋 (ドラム)
青木タイセイ (トロンボーン)
塩谷博之 (クラリネット)
藤原大輔 (テナーサックス)
渡辺隆雄 (トランペット)
ギデオン・ジュークス (チューバ)
高良久美子 (ヴィブラフォン)
鈴木正人 (ベース)
椎谷求 (ギター)
岡部洋一 (パーカッション) 

柳原陽一郎 (歌)
神田京子 (講談)
松角洋平 (芝居)

構成 : 高瀬久男 (文学座)


料金 : 前売:¥4,000(整理番号付き)当日:¥4,500


【チケット取り扱い】

《前売 取り扱いについて》

・前売に関しては「前売券」と「前売予約」を承ります。

・前売券はオルケスタ・リブレ、柳原陽一郎、神田京子のライブ会場にて、
 7月18日より販売いたします。

・前売予約は「Eメール」または「電話」にて受け付けいたします。

《Eメールでのご予約》 

・orquesta.libre.official@gmail.comにてご予約を受け付け
 いたしますので、下記の要領でお申し込みください。

  *件名に「三文オペラ予約」と明記してください。

  ,幹望回 △名前 ご住所 い電話番号 
  ニ膺(人数)をお書き添えのうえ、ご連絡ください。

 ご予約の受付はご希望公演日前日の23:00までとなります。

 受け付け確認メールをお送りしますので、
   お申し込みから3日以内に返信がない場合は、お手数ですが、
   お電話にて予約担当者までご連絡ください。

《お電話でのご予約》

・080-6255-7212 (担当/木内)にて、ご希望公演日前日の23:00まで、
  ご予約を受け付けいたします。

《当日券 取り扱いについて》

・「当日券」は各公演の開演1時間30分前から、
    会場受付にて販売を行います。

《当日のご入場順、チケットのご精算》

・当日は整理番号順でのご入場となります。

・整理番号は、前売券、ご予約、当日券での順番で振らせて頂いております。

・開場時間までにお越しいただけない場合は、
  ご入場順が後ろになる可能性がありますので、ご注意ください。

・当日のチケットのご精算は、開演時間の1時間前よりいたします。

| コラボレーション | 15:04 | - | - | pookmark |
<< | 2/8PAGES | >>