CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
「第25回王子落語会」出演のお知らせ

第25回王子落語会

◎日時
2016年7月25日(月)
19時開演/18時半開場

◎出演者
桂米紫
瀧川鯉昇
神田京子
瀧川鯉作久

◎木戸銭(前売り・当日ともに) 2000円
※Kyoko oh! Dango Club会員様「優待500円券」使えます。

 Kyoko oh! Dango Club事務局へご予約の上、当日「優待500円券」を

 木戸(受付)にてご提出下さい。

(↑ 問:TEL 03-3413-8420 FAX 03-3413-8331
   E-Mail Kyoko-ohdangoclub@liberty-feel.co.jp )

 


王子落語会ブログ http://ojirakugo.seesaa.net/

| 寄席関係 | 09:57 | - | - | pookmark |
2月上席前半(1日〜5日まで)は浅草演芸ホール昼席に出ています!
浅草演芸ホール昼席に出ています〜。
(2月4日のみ夜席に移動)
3月からしばらく寄席をお休みいたします。今後の展開をお楽しみに〜♡

昼の部
12:00〜16:30
時刻 出演者
  

昔昔亭 桃之助

[落語]

12:00 

宮田 章司

[江戸売り声]

  

神田 京子

[講談]

  

三笑亭 可龍

[落語]

  

松旭斎 小天華

[奇術]

13:00 

春風亭 柳之助

[落語]

  

三遊亭 遊雀

[落語]

  

コントD51

[コント]

  

春雨や 雷蔵

[落語]

14:00 

三遊亭 小遊三

[落語]

  

ボンボンブラザース

[太神楽曲芸]

  

桂 竹丸

[落語]

  

〜仲入り〜

  

三笑亭 夢花

[落語]

15:10 

東 京丸・京平

[漫才]

  

春風亭 柳橋

[落語]

  

古今亭 寿輔

[落語]

  

林家 今丸

[紙切り]

16:10 

三笑亭 茶楽

  

【お囃子】
千秋/優子
【前座】
鯉毛/昇羊/遊松/希光
かん橋/昇市/鯉佐久/竹もん
べん橋/あまぐ鯉/晴太

| 寄席関係 | 14:05 | - | - | pookmark |
1月17日「十二支のおはなし」完売御礼。下席(1月21日から30日)は末広亭に出演。
昨日初席を無事に終えました。
末広亭・池袋演芸場・上野広小路亭の三軒掛け持ち。
華やかなお正月興行でした。

二之席はお休みいたしまて、17日の井上あずみさんとゆーゆちゃんの
親子コンサートゲスト出演「十二支のおはなし」に集中致します。
こちらのコンサートは既に完売!
チケットお取りになれなかった方は申し訳ありません。
次回があれば是非お早めにお問い合わせ下さいね。



今月下席は末広亭夜席です。
(1月21日・22日の2日間はお休み致します。ご了承下さい)

夜の部
17:00〜21:00
時刻 出演者
 ┌交互

昔昔亭 桃之助

[落語]

 └交互

桂 夏丸

[落語]

17:00 

コント青年団

[コント]

  

神田 京子

[講談]

  

春風亭 愛橋

[落語]

  

ぴろき

[ギタレレ漫談]

18:00 

三遊亭 遊之介

[落語]

  

桂 歌春

[落語]

  

Wモアモア

[漫才]

  

三笑亭 夢太朗

[落語]

19:00 

神田 松鯉

[講談]

  

仲入り

  

古今亭 今輔

[落語]

  

三遊亭 圓馬

[落語]

  

桂 南なん

[落語]

  

桧山 うめ吉

[俗曲]

20:40 

三笑亭 茶楽

| 寄席関係 | 11:13 | - | - | pookmark |
9月・10月 講釈場・寄席 出演情報〜!!
☆講釈場…9月19日は日本講談協会定席(昼席)に出演致します。

☆寄席…10月中席は末廣亭昼席に出演いたします。
(16日は夜席出演へ変更予定。19日、20日はお休み致します。
  ご了承願います。)
| 寄席関係 | 01:11 | - | - | pookmark |
7月21日夜は王子小劇場にて怪談です。「牡丹灯籠より〜お札はがし〜」

いよいよ怪談の季節です。

恒例の会にて久しぶりの「牡丹灯籠」。

今回は先輩方の胸を借り、京子がトリを任されました。
お待ちしています〜。

夏バテにご注意くださいね。
| 寄席関係 | 09:52 | - | - | pookmark |
寄席休席のお知らせ
明日から5日間浅草演芸ホールですが、
11日と15日はお休みとさせて頂きます。
ご了承願いますm(_ _)m✨

※その他寄席情報は>>コチラ


| 寄席関係 | 22:54 | - | - | pookmark |
寄席関係出演情報
7月上席は「末廣亭」昼席に出演しておりますが、以前お伝えしました
7月2日、4日のお休みに加え9日もお休みとさせて頂きます。
ご了承願います。

その他寄席情報はコチラ
(時間変更など、また近くなりましたらご報告いたします)
| 寄席関係 | 10:04 | - | - | pookmark |
7月末広亭上席(7/1~10)昼席出演です。
詳しくはコチラ
※7月2日、4日はお休みです。


| 寄席関係 | 23:00 | - | - | pookmark |
4月6日〜10日はお江戸上野広小路亭に出演&名古屋スコーレ寄席の会も!!
お江戸上野広小路亭4月上席

昼の部
11:50〜16:35
時刻 出演者
11:50 

前座

12:05 

瀧川 鯉八

[落語]

12:25 

橘ノ 圓満

[落語]

12:45 

北見 翼

[和妻]

13:00 

三遊亭 圓丸

[落語]

13:20 

瀧川 鯉昇

[落語]

13:40 

松乃家 扇鶴

[音曲]

13:55 

三遊亭 圓遊

[落語]

  

〜仲入り〜

14:35 

神田 京子

[講談]

14:55 

コント青年団

[コント]

15:10 

桂 文治

[落語]

15:30 

三遊亭 小遊三

[落語]

15:50 

やなぎ 南玉

[曲独楽]

16:05 

三遊亭 遊馬


☆8日はお休みする可能性があります。
 寄席は出演時間の変更がある場合がございます。


恒例となりました「スコーレ寄席 神田京子の会」は4月24日!



| 寄席関係 | 09:40 | - | - | pookmark |
あっぱれ横浜公演@にぎわい座芸能ホール<完売> 賑やかに、ありがとうございました!!!

2月15日(日)、ホールでの真打披露公演としては最後の会を
思い出深い横浜にぎわい座で思い出深いゲストの師匠方に出て頂き
賑やかに催すことが出来ました!!本当に本当にありがとうございます!!
チケット入手出来なかった!くやしい〜><というご常連の方には本当に
申し訳なかったのですが、年に一度は大きな会もやりたいと思っています
のでこれからも応援いただき、お早めのご予約をお願いします^^

今回はいきなり「口上」から始めました。

開演直前の二番太鼓を打ち鳴らし、満員のお客様がざわざわと胸をときめかせ
今か今かと幕が開くのを待つ。

幕が空いて前座さんが上がり開口一番というのが通常ですが、
お客さんを驚かせたい、より「ハレ」の気持ちになって頂きたい、
「うわ〜」という声を聞きたい!という思いを巡らせ、幕が開いたら
出演者全員が緋毛氈の上の並ぶ口上から始めたい!と思いました。

(師匠陽子 京子 武春先生 志の輔師匠) 撮影:小沢吉一

想像通りお客様は「わ〜〜〜〜〜〜〜」と大歓声。拍手喝采!!

明るさ華やかさ天下一品の師匠陽子の司会が開口一番で
爆笑の叱咤激励、続いて武春先生の温かく重みのあるお言葉、
そして志の輔師匠の大爆笑&愛と驚きの京子へのエピソード〜三本締めの音頭。

これまでの15年の修業時間とこの一年間の披露目の景色が走馬灯のように
脳裏に浮かび笑い泣き!涙が止まりませんでした。客席も大喜びで
改めて先輩大真打ちの大きさにひれ伏しました。恐れ入りやの鬼子母神!!

番組は

一、口上 陽子 京子 武春 志の輔
一、講談「西行法師 鼓ヶ滝」 神田陽子
一、落語「親の顔」 立川志の輔
中入り
一、浪曲「紺屋高尾」国本武春
一、転換幕の前で「新出囃子”とっきっき” 作:谷川賢作」の説明
      歌詞の歌い上げ 神田京子
一、講談「鉢の木」 神田京子

緊張と緩和の緩急のついたすばらしいひとときが流れ、
最後はとにかく感謝の40分にしよう!と「鉢の木」を選びました。

(撮影:小沢吉一)

*「鉢の木」は、もともと良い所までいった武士が一度しくじり埋もれて
 このまま人生終わりか!?と思ったところで救いの手が差し伸べられる
 という感激の物語。清貧をもととなす暮らしをつづけ、
 いざという時の為に心身を鍛え大自然に感謝をしながら生きる姿に、
 恐れ多くも実は自分を重ねていました。
 またこの話はいつか・・・。
 とにかく、ここまで育ててくださり私に真打ちという門出を
 下さった先輩方、ずっと応援くださったお客様、スタッフのみなさま
 への感謝をこの物語でお届けしたかったのです。
 不覚にもほとんど泣きながら読み上げた一席と
 なりました。・・・出し切りました。


いつも京子独演会の構成は誰がしてるの?と聞かれますが、全て私です。

寄席芸人は全てそうなのですが、「物語」を扱う人間にとって
この流れを作るというのはとても大切なことで当人のセンスが現れます。
「すごい!」と思う先輩方はみなこのプロデュース能力が優れており
前座時代鞄持ちをしながらいろいろな会の流れを肌身で勉強させて頂き
身につけて行きます。

三代目の山陽兄さんが北陽時代大活躍の時にジャンルを問わず沢山の
先輩方を引き合わせて下さり、そのうちに春風亭昇太師匠、国本武春先生
立川志の輔師匠の独演会の楽屋仕事やチラシの折り込み、鞄持ち、
打ち上げ会場などの手伝いをさせて頂く機会を得ました。
その間に、沢山のことを身体に叩き付け、学ばせて頂いたのです。

この方々に共通しているのは、ただ面白い演目が並ぶだけでなく、
「何かが心に残る」構成や番組の流れでした。

これまでの「神田京子独演会」でもそういった「何かが心に残る」
ことを目指して来ましたが、講談を何も知らなかった私が「講談」を
とにかく身に付け続けるための修練の場になっている比重が大きかった
ことは否めません。

ようやく講談が身に付いて来た今が、まさに「新・神田京子」の
誕生日!

みなさん、ここからがスタートです!
どうかどうかここからをお楽しみに!!!

にぎわい座での「神田京子独演会」レギュラー公演は
再び小ホールで開催します!今年は6月29日(土)19時〜
新作もやりま〜す。

>>そして、Kyoko oh! Dango club にも是非ご入会くださいね。
 東京だけでなく、全国の公演のご案内をさせて頂きますし、京子責任
 編集のとっておきの会報誌が届きます(和田誠さんのイラストが表紙)

”Kyoko oh! Dango club”ご入会に関するお問い合わせはコチラ。

[お申込み・お問合せ]

TEL / 03-3413-8420  FAX / 03-3413-8331  

E-Mail / Kyoko-ohdangoclub@liberty-feel.co.jp

[神田京子後援会 Kyoko oh! Dango club事務局]

〒155-0031東京都世田谷区北沢2-11-3イサミヤビル3F

  リバティエンターテインメント内


*Facebookファンページはコチラ

| 寄席関係 | 12:56 | - | - | pookmark |
<< | 2/19PAGES | >>