CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
7月7日豊玉北地区区民館にて「とよきた寄席〜神田京子独演会〜」のお知らせ

 

七夕の日は、豊玉北地区区民館にて「五郎正宗孝子伝」

をお送り致します。

日頃遠方まで足を運ぶとこが出来ないご年配者の為に

練馬区が企画下さいました無料公演。

お近くの方は是非いらして下さいね。

 

詳しくは→コチラ

| 講談関係 | 05:30 | - | - | pookmark |
小沢吉一写真展「海霧のはじまり」へ行って来ました。

(京子と小沢吉一氏)

 

先日、馬喰横山にある素敵なギャラリーRoo nee247へ

海霧のはじまり」という北海道は室蘭の景色を収めた

小沢吉一さんの写真展に行って参りました。

 

 

「海霧がはじまると、北海道の短い夏がはじまります」

 

 

キャッチ通り、写真には雄大な自然に深い霧が立込めている

幻想的な写真が、北海道ならではの夏の始まりを予感させる

高揚感と寒い冬から一転し、何かが「始まる」という決意の

ような物がありました。

 

彼とは学生時代からのおつきあいで、岡本太郎美術館にて

出会いました。その頃はまだまだ若く「カメラを勉強しています」

とはにかみながらも岡本敏子さんに気に入られており、

敏子さんの活動の記録写真をを撮影していたのでした。

 

あれから10年以上が経ち、写真に映し出される世界も変わって

来ました。故郷である室蘭を、客観的かつ愛情豊に収めていて

とても素晴らしい写真でした。

 

これからも応援したいです。

 

そして、みなさんが良く目にするこの写真は・・・

↑ 彼の写真です。

 

2004年(前座時代)から私を撮り続けてくれて、

横浜にぎわい座での写真に関しては10年間分を収めてくれております。

「神田京子さんらしい」というショットをいつも探って。

 

これから、小沢吉一さんの写真にも注目して下さいね〜。

| 講談関係 | 08:36 | - | - | pookmark |
怪談京子写真つらつら

先日の「番町皿屋敷」フォト。

私の目指す怪談は「怖い」ではなく「切ない」です。

有名なお話の奥底には、実は誰もが持つ感情が見え隠れします。

だから怖い。

 

今夏は怪談のご依頼が多く、嬉しい!!

 

(撮影:小沢吉一)

| 講談関係 | 07:39 | - | - | pookmark |
昨夜「番町皿屋敷」初演無事に勤めさせて頂きました!

(落語「皿屋敷」を演じて下さいました落語界の氷川きよし!?

 三笑亭可龍師匠と日本橋亭楽屋にて)

 

(終演後楽屋にて。左から三笑亭可龍師匠、鏡味初音ちゃん、

 私、そして瀧川鯉昇師匠)

 

昨夜は大入り満員!沢山のお客様に「神田京子の会〜あやし〜」

@お江戸日本橋亭にご来場いただき本当に本当にありがとう

ございました!

 

テーマが「あやし」ですので、いろいろな意味で怪しい風を

吹かせてらっしゃる方に出演依頼をさせて頂きました。

(風貌が怪しい、芸の色気が怪しい、ネタが怪しいetc…)

 

鯉昇師匠のことは前座時代から大好きで、その風貌とフラと

噺の力と…落語界において大変貴重な存在でらっしゃるので

私の会への出演をご快諾いただき大感謝!中トリで「千早ふる」

を掛けて下さり、大爆笑の渦となりました。

 

可龍師匠!この兄さんは口跡抜群で、絶妙な毒が入りながらの

芝居心満載の高座にいつも関心させられます。特に兄さんの演じる

女性が好きなので、いつかお願いしたい!と思っていた落語「皿屋敷」

をリクエストさせていただきました。兄さんの演じるアイドル

お菊さんにご来場のお客様もキャー!!大爆笑でした。

 

狐の嫁入りのような、怪しい〜風情の太神楽の初音ちゃんには

講談「番町皿屋敷」の前の膝を勤めて貰いました(トリの前の箸休めを

膝と言います)。太神楽の名技を披露していただきました。

 

ありがたい〜!!!

 

こうやってお客様の感情をあちこちに揺すって下さる助演が

あってこそのトリの怪談噺です。

 

御陰さまで、「番町皿屋敷」は初演でしたが大船に乗ったつもりで、

師匠陽子から厳しく習ったこの噺を、丁寧にお届け出来、御陰で

大好きな演目となりました。感謝!!

 

自分的にはもっとこうしたいという所や、技術が追いつかない

ところもあるので、これからどんどん練って磨いて参りますね。

こういう研鑽の場が持てるというのは、支えてくださるスタッフさんの

御陰であり、又何より、ご来場のお客様があってこそ!

駆けつけて下さり大感謝〜!!!

 

 

最後に今回のラインナップです。

 

 

「神田京子の会〜あやし〜」

 

一、前座

一、新作落語 古今亭今いち「雨乞い村」

一、講談 神田京子「ごあいさつ」「カルメン」

一、落語 瀧川鯉昇「千早ふる」

中入り

一、落語 三笑亭可龍「皿屋敷」

一、太神楽 鏡味初音

一、講談 神田京子「番町皿屋敷」

 

〜終演〜

 

前座:伸力、鯉佐久、全太郎

お囃子:尚美 (笛:今いち)  <敬称略> 

 

 

以上のメンバーでお送りしました。

怪談の鳴り物は、尚美お姉さんの粋な三味線の音色と

今いちくんの怪しい笛、鯉佐久くんの太鼓(ドロ・雪音・水音)、

照明は全太郎くんに助けて頂きました。

 

全て生音の寄席の世界。

また是非体験して下さいね!

 

お待ちしています〜。

 

 

 

 

 

| 講談関係 | 11:41 | - | - | pookmark |
美味しいフレンチと講談はいかがでしょう?@名古屋・吹上

 

南欧料理「三ツ谷」さんにて、久方ぶりのお料理+講談会です。

二つ目時代から可愛がって頂いている名古屋の隠れ家。

今回も講談後に美味しいディナーをご一緒に。。。

私もワクワク!

(お席に限りがあるので宣伝を限らせて頂いております。

満席になり次第受付終了!お早めにご予約下さいね)

 

ご予約は三ツ谷さんまで→052-733-0815

お店へのアクセス→コチラ ※吹上駅2番出口から徒歩3分

 

 

 

 

その他スケジュールは→コチラ

| 講談関係 | 09:23 | - | - | pookmark |
5月18日 荻窪講談紅の会 にて「青葉の笛」を申し上げます!

紅先生の会に出演させて頂きます。

荻窪界隈の皆様おいで下さいね。

詳細は→コチラ

 

 

「第14回荻窪講談紅の会」

 

■ 平成29年5月18日(木)
午後5時30分開場 午後6時00分開演
■ 杉並公会堂小ホール 
東京都杉並区上荻1丁目23番15号JR荻窪駅より徒歩7分

 

チケットに関するお問い合せ:info@ogikubo-kodan.info

 

京子演目:「青葉の笛」

 源平合戦にて源氏方の熊谷直実が、息子と同じ位の年の

 平家の公達を殺めてしまう。

 懺悔の念にかられ、後に出家して法然上人のお弟子となる

 有名な物語。

 

 

 

その他スケジュールは→コチラ

| 講談関係 | 09:47 | - | - | pookmark |
6月26日は名古屋で無料公演がございます!

(名古屋市高年大学 鯱城会様主催の公開講演会です)

 

 *

 

「第35回公開講演会」 無料公演  手話通訳付き

とき: 2017年6月26日(月)13時半〜15時

  (開場は30分前)

場所:伏見ライフプラザ5F鯱城ホール

出演:神田京子

内容:「山内一豊」「講談体験」「お楽しみ」

料金:無料(先着750名)

主催:名古屋市高年大学 鯱城会(後援:名古屋市・市教育委員会

   市社会福祉協議会・中日新聞社)

問い合わせ:052-222-7521

 

| 講談関係 | 21:03 | - | - | pookmark |
4月29日(土)昼『日本講談協会 定席』主任を勤めさせて頂きます。

 

主任・神田京子よりメッセージ動画はコチラ

 

 

4月29日(土) 『日本講談協会 定席』 13分開演

上野広小路亭 木戸銭 当2500円 予2000円

(予約03-3833-1789/永谷)

出演:桜子、みのり、紅佳、松之丞、阿久鯉、松鯉

   〜中入〜 紅 、京子「五郎正宗孝子伝」

 

 

講談三昧の一日をご体験下さい。

お待ちしています〜!!

| 講談関係 | 07:47 | - | - | pookmark |
「滝沢歌舞伎2017」に講談が登場!

滝沢歌舞伎2017

にて講談指導を仰せつかりました。

緊張感満載のリハーサルからゲネプロを経て、

目出たく無事に昨夜初日の幕が開きました!

 

「立ち回りに講談を付ける」という、とても

難易度の高い役割ですが、講談とストーリテラー役に

抜擢されたSnow Manの岩本照くんは、短期間の間に

見事に仕上げました。感涙!!

 

立ち回りに付けたセリフには、講談のキリッとした要素を

これでもか!と詰め込んでおります。

そして、彼らしさを引き出す為にいろいろと工夫致しました。

 

素晴らしい発想をし、講談に目を付けて下さいました

座長滝沢秀明さん、一生懸命稽古を重ねて下さいました

講談師役の岩本照くんに、心から感謝申し上げます。

 

ジャニーズのみなさんは、礼儀正しく、素直で、

吸収が早く、集中力が高く…、本当に素晴らしい!

 

長丁場の公演。出演者のみなさま、スタッフのみなさま、

どうかお身体お大切に、怪我をなされませぬよう…千秋楽まで

頑張って下さい。

 

ファンの皆様も、お身体お気をつけて引き続き沢山の声援を送って

下さいね。(皆様も大変礼儀正しく、観劇の楽しみ方を心得て

いて、その姿にも感動しました)

 

 

○『滝沢歌舞伎2017』

第一部はエンタテインメントショー及び歌舞伎を行い、

滝沢と三宅の新曲「蒼き日々」、滝沢プロデュースによる

Snow Man(ジャニーズJr.)の新曲「Boogie Woogie Baby」も披露。

第二部『鼠小僧 夢小判〜笑いあり、涙なし〜』では滝沢が

鼠小僧次郎吉に扮し、他、岡っ引きの仙吉(三宅)、講談(岩本照)、

団子屋の女将のお丸(深澤辰哉)、常連客の菊三(阿部亮平)、

犬のナベ郎(渡辺翔太)、旅烏の駒蔵(室龍太)、

同心の徳俵進之介(宮舘涼太)、下っ引の小次郎(林翔太)、

大蔵金之助(佐久間大介)、家臣の格之進(後藤泰観)、

助三郎(石垣大祐)らが出演する。公演は新橋演舞場にて、

4月6日から5月14日。

| 講談関係 | 10:24 | - | - | pookmark |
本日は「モダン講談会〜神田陽子一門会〜」@深川東京モダン館

(↑イメージ写真: 2月25日開催の「講談アラカルト」

 @大田区文化の森ホール 先日はご来場ありがとうございました!!

 左から妹弟子の桜子・京子・紫先生・師匠の陽子)

 

本日、4月1日 (土)14時半開演〜「モダン講談会」@深川東京モダン館

 

どんな演目か!?お楽しみに〜。

桜子・京子・陽子による初めての神田陽子一門会です。

ゲストは桃川鶴丸先生。

 

今月もお身体お大切に、あちこちでお会いしましょう〜。

| 講談関係 | 09:59 | - | - | pookmark |
<< | 2/41PAGES | >>