CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 遅くなりました!『第二回神田京子おそばの会  〜清水次郎長伝〜』@神田箸庵 大感謝!写真館! | main | 5月26日「神田京子独演会芸歴ノ二十歳(Geireki no Hatachi)」@美濃市文化会館 >>
3月31日「神田京子暗闇独演会 vol,2 講談レミゼラブル」ご来場改めて大感謝!写真館!(撮影:小沢吉一)

この度もご来場誠にありがとうございます!!

とっても嬉しく、また次回開催のアイデアが生まれました!!

大感謝!!

 

さて、

 

暗闇にはいろいろな種類があります。

5年前からずっとやりたかった暗闇独演会企画。

 

当初は、真っ暗闇でお香をたき、お客様には目をつむっていただき

お話をお届けすることをことを考えていましたが、いざホールで真っ暗

を試してみると、噺に集中できる雰囲気にならなくて、

「もしも事故があったら」「地震が起きたら…」という不安の方が

大きくなっていきました。

 

私のやりたい方向は、話芸の当初にさかのぼる「ロウソクの灯」の

感覚。。。忙しない現代社会の中で、ロウソクの灯に身を委ね、

アナログの文化に触れるという機会はどんどん奪われております。

 

今回ご来場が叶わなかったみなさまは、是非次回いらして下さいね。

前回は「怪談 牡丹燈籠」、今回は「講談 レ・ミゼラブル」でした。

 

沢山のお客様にご来場いただき、大感謝!!

客席スナップは開演前の模様。

 

日本マイム研究所の池田郁子さんのマイム「ジャンバルジャン」

から幕開き!!迫真の身体表現にお客様もビックリ!!

 

こちらはマイム「ファンティーン」。コゼットを宿屋に預ける

シーン。音楽に命を吹き込んで下さる音響みやぷりさんに感謝!

 

他にも噺の合間にマイムで情景を挿絵のごとく入れこんでいく

構成で「ジャンバルジャン」「ファンティン」「コゼット」を

講談でお届けしました。郁子さんありがとうございます!!

 

こんなに暗闇!まるで宇宙に迷い込んだかのよう…。

しぼりきった照明で演出して下さいました、照明濱ちゃんに

感謝!

 

クライマックスはトリコロールの紙吹雪を浴びながら、革命に

巻きこまれていく登場人物たちを説明、「この後が益々面白く

…」〜のお馴染みの切れ場!!素敵な発想で私の思いを形にし

てくだしました舞台美術多賀谷さんに感謝!

 

「今世紀も引き続き抱えている問題、すなわち…

 貧困による男の堕落、飢餓による女の転落、暗黒におびえる子供

 たちの不幸、この三つの問題が解決されることを、心より、

 切に祈り…読み終わりと致します」

 

紙吹雪を切ってくれたコトコちゃん、ありがとう!

どんどん舞台写真が上手になっていく撮影きちくん、ありがとう!

 

出演:神田京子(講談)・ゲスト 池田郁子(マイム)

舞台監督:多賀谷忠生

音響:宮裕之(predawn)
照明:濱由香

チラシデザイン:tomo-e.office*Chie Nagata

制作:kyoko oh! Dango Club 事務局

後援:株式会社リバティフィール

記録写真撮影:小沢吉一

記録ビデオ撮影:株式会社サトウ企画

 

以上のメンバーで、昼の部・夜の部の一日二回公演を

東京・下北沢の「Geki地下リバティ」にて初演致しました。

Kyoko oh! Dango clubのスタッフ陣、後援下さいました

リバティーフィールさま、そしてご来場のお客様お一人お一人

に、厚く御礼申し上げます!!

 

次はKyoko Labo.企画でお送り致します。

再演をお楽しみに〜。

そうそう、これまで十年以上に渡り、作り続けて来ました

コラボ企画は、これから徐々にKyoko Labo.企画として

再演を重ねて参ります!独演会と合わせて応援下さいね!

 

どこでやろうかな??

| コラボレーション | 18:00 | - | - | pookmark |