CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< おはようございます!28日の「講談広小路亭」は日本講談協会ほぼ勢揃い!! | main | 7月7日は「芸大とあそぼう」です。私は昔ばなしを。ご家族で是非!! >>
「講談とClassic Music」大阪公演。賑々しくご来場感謝!!

(素敵なメンバーと。左から、クラリネット:一美ちゃん、ビオラ:

ゆかりさん、ベース:光さん、講談:京子、フルート:カバちゃん、

チェロ:ひめのちゃん、バイオリン:えみちゃん、ゆうきさん)

 

今回は講談とのジョイントではなく、それぞれの出し物を出し合う

形でお届けしました。全てのとりまとめのリーダーであり、企画者

でもある、素晴らしいフルート奏者:川端裕美さんに大拍手!!

 

彼女のリーダー性には本当に見習う部分が大きいのです。

それは演奏の深みにも反映されており、改めて「芸は人なり」

を感じさせて頂くひとときとなりました。尊敬!!

 

出演者の気持ちをクロスさせ、一つに集中させるというのは、

演奏だけでなく、共演者を当日迎え、終演して無事の帰宅まで

心を寄せ続けることが出来るか…という所も度量の一つとして

あります。ゆったり見守り、相手を信じている、という…、

有り難い存在です。共演者も「信じてもらっている」事

に答えるかのように、のびのびと良い演奏が出来ます。

 

今回は、6月15日の遊音堂での公演、翌16日のヤクルトさん主催の

健康フェスタでの営業公演、盛況な中無事に終えて、なんと二日後の

18日に大阪北部での大きな震災がありました。

 

6月15日(金)19時開演〜 「講談とClassic Music」@遊音堂

 

6月16日(土)昼間「ヤクルト健康フェスタ」@住吉区民ホール

 

笑顔を交わした共演者のみなさんや、スタッフの皆さま、そして

ご来場のお客様に、被災された方がいらっしゃる…と思うと、

「まさか、あの二日後に…」と驚きが隠せませんが、いつ何が

起きるか分からないというのが現実だと改めて実感。

 

どうかこれからも、引き続き余震に気をつけて下さいね。

そしてどうか早く元の生活に戻りますように…。

 

さて、今回の演目です。

 

<6月15日>遊音堂公演 90分

一、音楽 ロッシーニ/セビリアの理髪師序曲

二、講談   出世の馬揃え

三、音楽 リムスキー=コルサコフ/シェヘラザードより

〜休憩〜(10分)

四、昭和ロマン歌謡曲

五、講談 炎の歌人 与謝野晶子     

 

<6月16日 >住吉区民ホール公演 50分

 

一、音楽  セビリアの理髪師序曲

     昭和ロマン歌謡曲

      講談:ミニミニ講談塾

         炎の歌人 与謝野晶子

     

 

⚫オーケストラ:

Vn 渡辺恵美 

Vn 田久保友妃

Va 岸野有加利

Vc 来住姫乃

Cb 長谷川光

Cl井谷一美

企画・Fl川端裕美   <敬称略>

 

どちらもお椅子を足すほどの大盛況!!

ご来場の皆さま、素敵な共演者、主催者、後援者の

南大阪ヤクルト販売株式会の皆さま、ホールスタッフの

皆さまに拍手〜!!

みなさん、ヤクルト飲んでね〜♡

 

そして、今回も大阪滞在のホストファミリーをかって

出て下さいましたのは夫の友人Tさん!!

大人気の本格博多とんこつラーメンの店

博多ラーメン ばりこて」主ご家族です。

「ばりこて」食べてね〜♡

 

息子の託児までして下さり、本当に本当にありがとう

ございました!!ご家族の皆さんとの素敵な日々に感謝!!

 

又会いましょう〜〜〜〜〜〜!!

| コラボレーション | 05:40 | - | - | pookmark |