CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Kyoko oh! Dango Club会報紙8号が発行されました! | main | 6月15日「講談とClassic Music」大阪にて開催!! >>
京子の今日この頃〜かもめよかもめ〜

浅草の隅田川河畔にあるカフェにて。隠れ家です^^

 

久しぶりにゆっくりとカフェにて一人ぼーっとするひとときを持ちました!

外国人観光客が多く…平日でもゆっくりティータイムという訳にいかない

浅草ですが、隅田川沿いに、今も変わらずゆっくり出来るお店があります。

浅草演芸ホールと夕方のお台場でのオフィスビルで一席…の合間に、

ご褒美カフェタイム^^

 

こういう時間は必須です。無になれる時間はありがたい。

 

しかし、無になれたのは束の間、、、。

 

この後、水上バスで吾妻橋〜お台場海浜公園まで移動をしたのですが、

(仕事の移動で水上バスを利用したのは初めて!!)

ゆりかもめ(都鳥とも)が観光客に突進してくる獰猛さに驚き!!

 

…人間の貪欲による街の変貌は、鳥の心までも変えてしまうのか!?

 

都鳥さえも忘るる江戸の粋 京子

 

浅草もこの10年で凄く変わりました。

観光用の人力車、着物で町歩きの貸衣装屋さん、食べ歩き出来る

B級グルメ…。え?こんな浅草名物あったっけ?というのが

どんどん増えていますが、需要があるのだから致し方なしですね…。

 

海外のお客様が増えてくると、だんだん分かり易いモノ・コトの提供

が増えて来ます。しかもカジュアルに「日本らしい」ものの体験なども

同時に流行るので、それまでその土地に流れていた空気とは全く変わ

ってしまい、なんとも言えない…薄っぺらな経済に流された街の景観に

変わってしまいます。

 

日本ってこんな感じだよね〜?というイメージ満載のテーマパークは、

胸焼けがする。。。海外のお客さまも、そろそろもっと本質に触れたいの

ではないでしょうか?

 

 

大切なコトを一歩一歩。

 

 

迎合せず、美徳を胸に、生きて行きたい。

守って行きたい。

 

 

明治150年の今年。

 

 

明治時代に突入した時も、価値観の違う文化が勢い良くどんどん入って来て、

江戸っ子は「こんなんじゃなかった」「変な世の中になっちゃったな〜」

なんて、ため息をつきながら、柳に風、あとはなんとかなら〜、と

やりすごす毎日…という雰囲気もあったでしょう。。。

 

東京湾に出ました。レインボーブリッジ。

 

お台場が見えて来ました。

 

 

とはいえ、いろいろなうねりがあって初めて必要とされる講釈師!

 

怒濤の1〜3月までを経て、今月来月は足固めの月に致したく!!

懐かしのネタも引っ張り出して、得意ネタにするぞ〜〜〜〜〜!!!

 

品川駅にて。子連れで移動。岐阜の実家に子供を預けて

名古屋で3カ所仕事をして参りました!御陰さまで息子も

一歳半!ありがたや〜〜〜〜〜〜〜〜。

 

 

今日も元気だ京子が行く〜。また寄席、講釈場で会いましょう!

 

| 講談関係 | 20:10 | - | - | pookmark |