CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 新春!!豪華観光列車「ながら」に乗りにおんさいね〜!! | main |
詩と講談をたっぷり!!『夫婦幸福ライブ in 名古屋 』決定!!来年2月12日(月・祝)東海地方の皆さまお待ちしています!

 

詩と講談をたっぷり 
「夫婦幸福ライブ2018 in 名古屋」 

出演: 桑原滝弥(詩人) 
   神田京子(講談師) 
ゲスト: 野口あや子(歌人) 

とき:2018年2月12日(月/祝)  開演 14:00

             (開場は30分前) 

木戸銭: 前売 ¥3,000  

     当日 ¥3,500 (全席自由) 

チケット取扱: イープラス http://eplus.jp 

ご予約、お問い合わせ: パシリッツ  TEL:090-1096-6361 


会場: 大須演芸場 (名古屋市中区大須2丁目19-39) 
  

主催: 詩人類 

協力: Kyoko oh! Dango Club / パシリッツ 


世界を元気にするアルティメット夫婦喧嘩… 
あの問題夫婦!?が名古屋に帰ってくる 
この日だけのスペシャル夫婦コラボが炸裂…

お見逃しなく! 


☆夫婦幸福ライヴとは・・・ 
結婚生活こそ”リアルエンターテイメント!”という訳で、

桑原滝弥と神田京子が、2007年、結婚式の代わりに詩と講談で表現する

「メオトライヴ」を開催したことがキッカケとなり、以来ご好評を頂き、

現在までに、コンサートホール、演芸場、ライヴハウス、福祉施設、

震災の被災地、海外(ドイツ、モンゴル)など、さまざまな場所で公演を

重ねております。 今回の久々の名古屋公演では、大活躍中の歌人、

野口あや子さんをゲストにお招きし、ますますパワーアップしたライヴを

お届けいたします!!! 


〜出演者紹介〜 

桑原 滝弥(くわはら たきや)   
詩人。1971年三重生。東京在住。演劇・音楽・パフォーマンス活動を経て、

1994年、詩作を開始。処女作『えりなのプロフィール』は、新潮文庫

『あなたにあいたくて生まれてきた詩 / 宗左近・選』に収録。以降、

「あらゆる時空を" 詩 "つづける」をモットーに、紙誌、舞台、映像等、

様々な媒体で作品を発表。詩人・谷川俊太郎との競演イベント『俊読』や、

言の葉Tシャツの製作などの企画も多数手掛ける。海外での活動や、

他ジャンルとのコラボレーションも積極的に展開。東日本大震災被災地の歌

『たしかなる風 〜ふるさと久之浜〜』を作詞(作曲・谷川賢作)。

著書に詩集『花火焼』、写真詩集『メオトパンドラ』他。 


神田京子(かんだきょうこ) 
講談師。1977年岐阜生。東京在住。1999年、二代目神田山陽に入門。

他界後、神田陽子に師事。2014年、真打昇進。都内の寄席に出演の傍ら、

独演会・地方公演・海外公演・他ジャンルとのコラボレーションなど、

形にとらわれない公演を積極的に展開。テレビ・ラジオ出演も

(近年出演:NHK-BSプレミアム「BS 新・日本のうた」節劇進行役、

NHKラジオ第一「日曜バラエティ」司会他)。東日本大震災以降、

大規模被災地での公演を通して、国内外の民話を講談にする取り組みを

ライフワークに。落語芸術協会、日本講談協会に所属。

長良川鉄道広報大使。 


野口あや子(のぐちあやこ) 
歌人。1987年岐阜生、名古屋在住。高校在学中に

第49回短歌研究新人賞を受賞。第一歌集『くびすじの欠片』で、

第54回現代歌人協会賞を最年少受賞。ほか歌集に『夏にふれる』

『かなしき玩具譚』。近年は共同制作や朗読活動も行っており、

詩人・三角みづ紀との共著に『気管支たちとはじめての手紙』

(マイナビ・電子書籍)、最新刊に、写真×衣装×短歌の

コラボレーション歌集として『眠れる海』。 
 

| メオトライブ | 05:57 | - | - | pookmark |