CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ご来場感謝! | main | 明日!イベント!お知らせ!! >>
『死の灰』イベント!
110504_135328.jpg

本日3時の渋谷駅『明日の神話』
岡本太郎さんが第五福竜丸の事件からも影響され制作された作品。
落書き事件?で最近ニュースにもなりましたぁ。


昨夜、三軒茶屋KENにて開催された
Exporse『死の灰』!
ご来場ありがとうございました♪♪

先月末から日替わりゲストを迎えて開催されている当イベント!
大変刺激的で考えさせられました。

昨夜のテーマは
『語る 語り継ぐ』。
現代に語り継がれている講談!ということで私も
呼んでいただけました。

「怒りの芸として発展した部分もある」として、
長く愛されて来た『忠臣蔵』を一席。

そうなんです。
モヤモヤした時代に欠かせないのが講談かも知れません。

幕末!

幕府の衰退、天災人災、
おまけに海外からの圧力による不安も重なり
庶民の鬱憤を晴らすかの如く
当時の講談はボコボコ出来ました!
やはり今講談の時代だなぁと確信。

そして、私の後は大石又七さんのお話でした。

『私の方は、忠臣蔵とは関係のない大石と申します。』と
笑いを誘ったシャレた入りでおちゃめでした(笑)。

ビキニ環礁での水爆実験で被爆した第五福竜丸の乗組員だった方ですが、
放射能被爆による癌を乗り越え、
被爆による差別を避けた15年間の孤独を乗り越え、
ただ今御年七十七歳!
優しくて温かくて深みのある素敵な方でした。

当時のお話を赤裸々にお話下さり、
悲観も通り越した淡々とした口調に
胸を打たれました。

『私はただの漁師で洗濯屋のおやじだから、
話すのも下手だし頭も良くないけど…』

と謙遜されながらも、

『あの時、あの事件をしっかりと捉え、
勉強を重ねていれば、
今回の福島原発のことももう少しちゃんと対処出来たのに…』

『人間のエゴがなくならない限り
世の中は良くならない』

とお話を終わられました。

語り継ぐのが自分の使命だと
感じられたのはごく最近とおっしゃってますが
精力的に本を出され、
ご自分の役割を全うされています。

早速購入します。
そして

第五福竜丸記念館に行きます!!


このイベントにまだ行かれてない方、是非オススメです!

詳しくはコチラ
トークイベントは8日まで。
ゲストは毎回違います。
| 京子好み | 23:24 | - | - | pookmark |