CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
7月31日は王子小劇場です!よろしかったら是非〜。

 

毎年呼んで頂き、今年で何年目だろうか??

今回も楽しみ楽しみ!!

 

詳しくは>>コチラ

| 寄席関係 | 09:21 | - | - | pookmark |
5月5日。寄席から「第2回世界こどもサミット」へ。

新宿三丁目にある末廣亭

 

ゴールデンウィークは末廣亭の出番がございました。

毎日大入り満員で、二階席までぎっしり!!

地方から初めて寄席に来ました〜!という雰囲気の

お客様や家族でいらした方も多く、日常の寄席とは

ちょっと違った雰囲気。

後半に向けて、トス上げをするような賑やかし的な

講談をお届けしましたよ〜。寄席はチームワーク。

 

とはいえ…、実はゴリゴリの講談が大好きな私は、

ちょっと不完全燃焼。。。

短くても聞き応えのある講談を、もう少し増やして行きたいな!

と思ったのでした。

 

第2回世界こどもサミット2018」@よみうりホール

 

さて、寄席の出番終わりで少し遅れてこちらのサミットに

駆けつけました!!

三重県の伊勢大会が第一回だったと知り、四日市に籍のある

私は親近感を覚え…^^

 

又、出て来る子供達(上は18歳まで)のスピーチも

心を打つものや、刺激のあるものばかりで驚きました。

 

 

一部で参加キッズのスピーチ。

二部でパネルディスカッション。教育について、平和・幸福について。

間に、スペシャルゲストのアトラクションもあったり、

13時〜18時の長丁場のイベントでしたが大変有意義なものでした。

(私の滞在は14時〜17時半)

 

中で印象的だったのは、胎内記憶があったり、

過去世を覚えている、親を選ぶ所を覚えている…、という

子供達がこの回だけでも4人もいたことでした。

 

一、白い大仏様のような穏やかなイメージの神様が側にて

  待合室のような所でモニターのようなものに映る親を見て、

  この人!と決めた。気付いたらお腹にいた。

  自分は形のないイメージ。

 

一、母にもっと自信を持ってもらいたくてお腹に入った。

 

一、流産された方へ。赤ちゃんはお母さんのお腹に入っただけで

  ものすごく、ものすごく、幸せです。

  どうか自分を責めないで下さい。

 

一、今は石や木と交流を持つことが楽しい。石も木も人間も同じものが

  流れている。+のエネルギーは+を呼び、マイナスのエネルギーは

  マイナスを呼ぶ。

 

一、自分らしく生きて欲しい。みんな役割を持ってこの世界に

  生まれて来た。自分を否定しないで。

 

 

普通は成長とともに忘れてしまう記憶を、10代後半になっても

覚えている子供達がいる。生きる意味を見失い、死にたい!と

思っている人たちに聞かせたい、素晴らしい内容だった。

 

 

又、どの時代に生まれたいか?という母からの質問に

「縄文時代!」と答えた子供もいました。

 

一、縄文時代はみながそれぞれ出来る事をお互いに働いて

  助け合って生きている。争いがない。

  僕も誰かの役に立ちたい。

 

 

12歳の三重県の子供でした。この子がなんと、

今年の1月、成人式が開催出来ない事件の後、すぐに行動に

出た子どもだったのです。

 

パネルディスカッション司会はキングコングの西野さん。

西野さんと言えば、最近は社会活動でこれまでの固定概念

を払拭して、なるほど!!という発想をどんどん実行に移して

いる勇気ある芸人さんです。

 

今年の1月に、倒産した着物レンタル会社の問題で、

成人式を行えない成人が続出した事件を受け、

西野さんはSNSで呼びかけ、そういった成人達に、

独自で開催の成人式をプレゼントする!ということを実行します。

 

全額ご本人が負担するつもりでいたらしいのですが、これを知って、

この子が「どうかこのお金を使って下さい」と西野さんの所まで

子供なりの寄付金を持ち寄ったと言います。

それがどれだけの力になるかは誰にも分かりません。

 

兄妹で貯めたお金ですが、子供の貯金ですから

そんなに沢山ではないはず。でも子供にとっては大金!!

 

それを、後先考えずに、すぐに「役立てて下さい」と

持ち寄った行動はSNSの発信によって波紋を呼び、それが

きっかけで多くの企業が協賛を申し入れてくれて盛大な成人式

を開催することが出来たということでした。

 

SNSでの発信がライブで使える今だからこそ、達成出来た快挙

ですが、捨て身の行動がなければ出来ない…。

 

世間体や、嫌われたくない気持ちが少しでもあれば

なかなか行動出来ないことだと思います。

 

助けられた成人達は、その恩を忘れず、社会できっと人の喜ぶ

顔をイメージした活動が出来ることと思います。

 

これぞマスメディアの正しい使い方だ!

すごいな〜。

 

他にも、IQは高く留学経験なしでも8カ国語話せる

マルチリンガルの高校生もいました。しかしコミュニケーション

能力に障害があり、数々のいじめにあい、学校にいられなく

なった経験の持ち主でもありました。

悩み抜いた結果、よっし、周りに振り回されず、自分の人生を歩もう!

と決心して行動に移しています。

 

又、夢を語ると馬鹿にされ、担任の先生にやりたい事をつぶされる!

という恐怖心から学校に行かなくなった女の子もいました。

今は絵を描く事に喜びを見いだし、通信教育を受けながら、

日本の伝統工芸とコラボレーション企画の仕事をしています。

 

盲目の女の子もいました。ピアノの弾き語りを披露してくれ、

透き通った歌唱力に驚きました。

 

高校1年生で学校に行かないことを決めた脳性麻痺による

障害を持つ青年もいました。食べる事が大好きで、感謝しながら

青春を楽しんでいるのが良く分かりました。又意見をはっきりと

持ち、教育についての問題を大人にちゃんと説明出来る青年でした。

 

本を出版し17万部のベストセラーとなった小学生もいました。

問題意識の固まりのような男の子でした。

 

共通して言えることは「自分らしく生きることを選んでいる」

ということ。

 

「自由」と「自分らしく生きる事」とは違うので、

世の中の子供達よ、みんな好きなように生きましょう!という

結論にならないように、捉える方も気をつけなけらばいけませんが、

生きることの選択肢がもっと広がる為には、大変有意義な

サミットだと思います。

 

テレビを付けると、謝る大人の、自信をなくした顔が連日です。。。

 

これでは子供達がかわいそう。

 

「カッコいいな〜。ああいう大人になりたいな!」

 

と思える人がもっともっと周りに増えるように、私たちは

お互いを認め、励まし合い、鼓舞し合って、目の前のことに

取り組んでいかなくてはいけないな〜と思うのでした。

 

窮屈な社会を緩めるのはとても大切。

心から謝った人をもうそれ以上責めない社会に。。。

間違うこともあるんだから。。。

| 寄席関係 | 07:07 | - | - | pookmark |
3月、4月は寄席も沢山出ます〜(^^)/

昨日は白金高輪駅前のワインバー「香土」さんにて

「香土寄席〜神田京子の会〜」でした!かれこれ5・6年くらい

続いているのかしら??大人のみなさまに可愛がって頂いております。

こちらの良いところは…

 

・白金高輪駅から直結のビル一階

・お食事もお飲物も丁寧かつ美味しい!

・高座と客席の距離が近い

・終演後の懇親会

・一人で来ても楽しめる

 

です♡

 

次回は夏の怪談かな?お楽しみに〜。

 

今回は、初めてのお客様も多かったので、神田京子十八番!?に

いたしました。この二席は私にとって大切な大切な演目です。

 

「炎の歌人 与謝野晶子」

「鉢の木」

 

以上!

 

 

さて、私のホームである通常の寄席にも是非いらして下さいね〜。

この春は結構出演させて頂きます!

まずは明日!トリを勤めさせて頂きます!

都内では初公開!「山田長政〜シャムへの道〜」をかけさせて

頂きます〜。>>日本講談協会定席 ※前座は開演前 

 

 

新宿末廣亭三月上席 3月1日〜10日

お江戸広小路亭三月中席 3月11日〜15日

浅草演芸ホール四月上席 後半 4月6日〜10日

 

では、来週もよろしくお願いします〜!!

| 寄席関係 | 18:07 | - | - | pookmark |
浅草演芸ホール前にてカシャッ!昨日で出番無事に終了!

 

仲良しの知花くららちゃんが見に来てくれました!!

ラジオ出演をきっかけに講談に興味を持ってくれて

何度か見に来てくれて、真打ち披露目にも来てくれた

くららちゃん。知的でおきゃんで、自然美をまとっている…

こうやって並ぶと、講談界では美人!?と言われている??

私ですが(笑)全然違う〜〜〜〜〜^^わっはっはっは。

 

さてニュースにもあったうれしい報告も聞けて、

幸せな気分になりました!ご入籍おめでとう!

 

今席は5日とも「炎の歌人 与謝野晶子」をかけました!

これは師匠陽子の十八番で、師匠が作った新作です。

引き継がせて頂けることが嬉しい〜!!!

これからも沢山かけて、練って練って、古典として残して

行きたいと思っています〜!!!

 

 

マジックの瞳ナナ姉さんとも初日にばったり会いました!!

お姉さんもご結婚されたばかり!めでたい♡

おめでごうざいます!!ますます女っぷりを上げてます!

 

寄席は出番は15分ほどで、決して長い訳ではないですが、

育児をしながら、他にいろいろな準備を進めながら通う

というのは、結構気を使います。

 

無事に5日間終えてありがたや!!

 

歩くようになった息子は、おとといの夜、

寝ぼけ眼の中でのオムツ替えの時に(はかせるタイプ)、

足を抜けきらずにひっかかって前のめりにドーン!

目の前の柱に右顔面をゴーン!

タンスにゴーン…じゃなくて良かったけど…

ボクサー並みにまぶたが腫れ…昨日朝一で眼科に行きました。

 

なんともなくて良かった〜!!!

 

何かと忙しい師走!

 

皆さまも、どうか足下をお気をつけて、歩いていきましょうね〜!!!

さあ、明日あさっては母業務にどっぷり♡

| 寄席関係 | 10:18 | - | - | pookmark |
『京子の今日この頃〜ハロウィン〜』

今月もあっという間に月末ですね!

久しぶりに出演させて頂いております末広亭昼席(10月11日〜20日)

も明日が千秋楽です!やった〜!!

 

今芝居は守りに入らず、攻めで参りましたよ〜。

ネタ下ろししたての「ベートーベン」

「テモとイネ〜おてもやん〜」を早速掛けちゃいました!

 

子育てと高座の両立の今、高座の機会は一回一回が大変貴重!

 

寄席は一般的に受けるネタを掛ける場所、実験は独演会や勉強会で!

というなんとなく決まっている流れをぶち壊すしかママ講釈師は

戦い用がない…。お許し下さいね。

 

という訳で、寄席でも果敢に挑戦させて頂いております!

よろしくお願いします!

 

てな訳で、寄席の先輩方とのアットホームなショットを!

 

 

9月24日の「芸協まつり」における「芸協歌合戦」のアシスタントを

させて頂いた時の写真です。司会のWモアモアのしん先生と私は、

ペアルックでハロウィン衣装で臨みました^^

 

おなじみ、昇太師匠と小遊三師匠と!

審査員を勤められた東京ボーイズの六郎先生、八郎先生、

そしてWモアモアしん先生!

師匠陽子と!!

プロデュースしてくれました桂枝太郎師匠のリクエスト

にお答えし、私は黒のタイトスカート^^

遊馬師匠、風子さん、ポロンちゃんと!

 

 

楽しい楽しい!芸協の寄席にも、是非いらして下さいね〜!!

 

京子も出る近日寄席情報は>>コチラ

 

 

 

林家彦いち師匠プレゼンツ「しゃべっちゃいなよ!」@ユーロライブ

に10月17日夜、出演させて頂きました!

彦いち師匠から赤紙が届いた^^メンバーが集結!

新作ネタ下し!で素っ裸になりました!

ずっと創作され続けている彦いち師匠!いや隊長!!すごいっす!

良い機会を頂き感謝です!!オッス!!

 

20時開演にもかかわらずご来場された(大入り出ました!)お客様!

キュレーターのサンキュータツオさん、ユーロライブのスタッフの

みなさま!素晴らしい環境をありがとうございます!!

 

 

さぁ、師走に向けて、まだまだやることだらけ!!

納得して年を越せるよう、気持ちを引き締めるぞ〜!オッス!!^^

| 寄席関係 | 19:36 | - | - | pookmark |
完売のお知らせ>>10月11日「東北・熊本復興支援 爆笑劇場vol.14」@大和市文化創造拠点シリウス メインホール

 

こちらの会は既に完売だそうです!

大和市の新しいホール、楽しみです〜。

| 寄席関係 | 08:59 | - | - | pookmark |
「第二十七回王子落語会」出演のお知らせ

王子小劇場Blogより

第二十七回王子落語会

◎日時
2017年7月31日(月)
19時開演/18時半開場

◎出演者
瀧川鯉昇
桂米紫
神田京子
三遊亭金の助

◎木戸銭(前売り・当日ともに)
2000円

俳優割引(予約のみ)
1000円

*満点PALカード1枚でもご覧いただけます。

予約はこちらから
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=452236076f

王子落語会ブログ
http://ojirakugo.seesaa.net/

 

 

今年もお声をかけて頂きました。

王子、北区のみなさま。

お待ちしています〜!!

| 寄席関係 | 09:35 | - | - | pookmark |
北海道ツアー無事に終え大感謝!!

日本香堂爆笑寄席」北海道ツアーから無事に帰京しました!

 

北海道公演(釧路〜帯広〜旭川〜札幌〜函館)は、、、

 

一、日本香堂CM ご挨拶

一、テツandトモ(コミカルソング)
一、神田京子(講談)
一、桂雀々(落語)

 〜中入り〜
一、母心(漫才)
一、林家二楽(紙切り)
一、三遊亭円楽(落語)

 

司会:三遊亭愛楽    ※敬称略

 

 

以上のラインナップでお届けしました!

大爆笑の渦に挟まりながら、私は講談の役割を全うすべく、

キリッとスパッと「張り扇叩き方教室」〜「山内一豊」を

お届け!!そして笑いどころでは私も爆笑頂きましたよ〜!

 

広大な北海道の地において、馬に親近感があるのか

馬揃えの部分において大拍手を頂きました!!感激〜(涙)。

 

今回は、初めての一座の移動としての子連れ出勤でした。

 

ご依頼を頂いた時に「乳幼児で置いて行けないため、

子連れでも良いですか?」と伺った際、ご理解を頂き

「良いですよ!」とお許し下さいました、主催者様や座長の

円楽師匠、そして関係事務所の皆様に心から感謝しています。

 

旅中、絶対に迷惑を掛けてはいけない・・・と始まりはとても

緊張しましたが、無事にハプニングもなく、ありがたいことに

みなさんに可愛がって頂くシーンも沢山あり、息子も上機嫌で

大人しく無事に旅を終えることが出来ました。感涙!!

 

 

そして、各公演にご来場の皆様、沢山の拍手をありがとうございました!!

トータルで5000名近い方々に聞いて頂いたことになるそうで。。。

すごい〜。又お目にかかりたいです!

 

この爆笑寄席は30年以上の歴史があり、一貫して「お客様への感謝!」

を表して毎年続いている抽選!ご招待!公演ということです。

 

「爆笑寄席」はその名の通り、笑って楽しむ寄席イベントですが、

通っているうちにお線香を手向けることを身近に感じるようになったという

お客様もおいででした。

 

これは、私が直接聞いたお話です。

 

函館空港〜函館の会場までタクシー移動した際、運転手さんが、

「もしかして、爆笑寄席の出演者の方ですか?」と話しかけて下さいました。

「そうですよ」と言うと・・・

 

「僕は抽選で当たったのですが、仕事で残念ながら伺えず、

 母が友達と行くことになりました。

 うちはあまりお墓参りの習慣がなかったのですが、

 この爆笑寄席に参加するようになって、

 だんだん、だんだん、ご先祖様に手を会わせることが身近になり

 今ではお墓参りが習慣付きました。ありがとうございます!!」

 

とおっしゃっていました。

 

すばらしい!!

 

このイベント!!是非是非これからもず〜ッと続いて欲しいです。

 

 

あらゆる面で感謝と感激続きの旅でした!

ありがとうございました!!

 

最後に、お手伝いの三遊亭楽大さん!

休み時間に函館名物、ラッキーピエロを楽しみました!

ラッキーピエロって何?と思ったあなた〜!

北海道出身の方に是非お聞き下さい^^

| 寄席関係 | 11:22 | - | - | pookmark |
いよいよ明日!!「神田京子の会」@お江戸日本橋亭 

みなさま、事前予約や前売り券ご購入をありがとうございました!!

御陰さまで「大入り満員」です。前売り券完売!!

あとは「番町皿屋敷」に集中いたしますね。

「寄席の主任」という意味を、ようやく実感し始めている今、こんなに

嬉しいことはありません。

 

これまで育てて頂いた方々への恩は「芸」でしか返せない!

と良くうちの師匠陽子も言っておりますが、

前座時代から育てて頂いている寄席への恩返しも、

やはり「芸」でしか返せない。

 

今回に関して言えば、お客様への恩返しはもちろんのこと、

主催の「落語芸術協会」や、共催の「お江戸日本橋亭」には

こうやって「芸」で恩返ししていくしかないのです。

 

大看板になって講釈場や寄席を常に満員にすること。

私の夢の一つとなりました。

 

まだまだこれからですが、その第一歩を踏む事が出来て感謝!

 

これからも、主任を任せて頂いた時には、いつも「大入り満員」を

目指します。

 

 

注意:

明日の「神田京子の会」の会場であるお江戸日本橋亭は、座布団席の

多い会場となります。自由席ですので、椅子席をご希望の方はお早めに

会場にお運び下さることをおすすめ致します。

 

 

 

・・・その他「完売」のお知らせ・・・

 

5月27日「第6回 神田京子講談会 in 三ツ谷」@名古屋

5月28日「詩と講談 夫婦幸福ライブ2017」@幡豆

| 寄席関係 | 11:05 | - | - | pookmark |
そろそろ前売りチケットが売り切れそうです!!お早めのご予約をお待ちしています。

御陰さまでもうすぐ息子(あー様)は誕生して丸7ヶ月を迎えます。

無事に初節句も迎えることが出来て大感謝!

 

御陰さまで元気です!!

 

足をバタバタ、手をバタバタ、

首をフリフリ、腰腹フリフリ・・・。

 

顔で喜怒哀楽の様々な表情を見せるだけでなく、

全身を使って命のあらん限りの表現を見せてくれる今日この頃です。

 

遅咲きの母としては、既にババの如く目を細めながら育児に

励んでおりますが、もう肩腕腰は筋肉痛でパンパン^^

「高い高い〜」のつらいこと!!(笑)

 

しかし、これは夏にTシャツから覗く二の腕が美しくなる為の

運動だ!と言い聞かせ、映画「ライフ・イズ・ビューティフル」の

ロベルト・ベニーニの如く、作り笑顔で乗り切っています。

 

ぐずったら講談!

 

不思議なもので、お腹の中にいる時から講談を聞いていたせいか、

講談の発声を聞くと、息子の泣き声はピタリと止まり、静かになります!

 

あんたはエライ!!!

 

今はもっぱら5月22日「神田京子の会」@お江戸日本橋亭

の「番町皿屋敷」…お菊さんの稽古をひたすらやっている私ですが…

 

 

お菊をいじめる、青山主膳のご用人・相川忠太夫のセリフで

 

「たわけめ!!」

 

という汚い言葉を、バシッと吐くと、息子はハッとした顔になり

次の瞬間「もっと言って〜」とニコニコ笑って足をバタバタ^^

 

お前はマゾか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぁ!

 

こんな残虐な話を0歳児から聞かされるとは、息子も大変だな〜

とは思うのだが、もともと人間はそういう生き物。

正直な息子なのであった。。。

 

さて、現実に目を向ける演目が多いのが講談、

現実から目を背ける演目が多いのが落語だと

私は思っています。

 

 

ゆえに残虐性は虚構の世界だけで終わらせなければならない。

 

 

今回は、私の中の業の深い部分をこれでもか!これでもか!と

引き出し、皿屋敷の世界へ誘って参りたく思っております。

 

盛夏に先立つ5月22日

 

お江戸日本橋亭にて皆様のお越しを心よりお待ちしています〜。

そろそろ前売りチケットが売り切れそう〜!!

 

 

*5月22日「神田京子の会」お江戸日本橋亭

 チケットのご予約はkyoko oh! Dango Club窓口へご連絡下さい。

   ↓

[お申し込み]

TEL 03-3413-8420 FAX 03-3413-8331

E-Mail Kyoko-ohdangoclub@liberty-feel.co.jp   

 

 

 

 

その他スケジュールは→コチラ            

| 寄席関係 | 12:44 | - | - | pookmark |
| 1/19PAGES | >>