CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
夏休み特別企画!親子で参加!「講談にチャレンジ!」はいかがでしょう?

 

「講談」にチャレンジ!

 

とき:2017年8月3日(木)・14日(月)・17日(木)

   14時半〜16時半

   ※発表会8月28日(月)

場所:森下文化センター3階(創作室)

   東京都江東区森下3-12-17

指導者:神田陽子・紫・京子(京子は3日と17日)

参加費:無料 定員30名 対称:小学生

持ち物:筆記用具

申し込み:03−5809−8617(ファクス)

     koudan.net@gmail.com

 

主催:一般社団法人 日本講談普及協会

 

 

 

夏休み研究を伝統話芸体験はいかがでしょう?
思い出づくり、達成感を得る経験にもなります。


お申し込みお待ちしてます!

シェア大歓迎!

| 講談関係 | 10:06 | - | - | pookmark |
名古屋市高年大学「鯱城学園」公開講演の模様が届きました。

すご〜い!!

定員が780名のところ、なんと!!合計1000名様がご来場

だった様子。

生涯学習の意欲恐るべし!!

 

別会場にモニター映像での視聴部屋も作り、入れるだけ

入って頂いたようですが、入場出来なかった方も沢山いらして

残念なりでした。

 

「京子さん、新記録です!!この記録はやぶられないでしょう」

 

と企画者の大学卒業生の弾んだお言葉。

沢山の笑いと集中力を感じる、とっても励みになる会でした。

 

ありがとうございました。

 

「鯱城学園 公開講演」2017年6月26日

 

一、主催者ごあいさつ

 

一、「張り扇の叩き方ワークショプ」

  「山内一豊出世の馬揃え」

  「講談修行噺」

  「講談とは?」        京子

 

  〜中入り〜

 

一、「五郎正宗孝子伝」      京子

一、主催者ごあいさつ

 

以上…100分

 

お送りしました。

 

終演後はロビーで記念写真撮影会。

 

生涯現役!みなさん、かっこ良いですよ〜。

| 講談関係 | 08:35 | - | - | pookmark |
Kyoko oh! Dango Club主催イベント「神田京子おそばの会」大盛況!感謝!!

@神田箸庵にて (撮影:小沢吉一)

 

昨夜は「神田京子おそばの会」にご来場いただきありがとうございました!!

日頃お客様とは、高座と客席という形でお会いする関係ですが、

こういう形で高座の後に交流会を持てるというのは新鮮で嬉しかったです。

 

「神田京子おそばの会」2017-7-15 16時半〜18時半

               (…の予定が19時まで^^)

 

一、ファンクラブ事務局よりご挨拶   由織&郁子

一、挨拶&張り扇叩き方ミニ教室     神田京子

一、前座 落語            三遊亭あんぱん

一、紙切り              林家花

一、修行噺〜「青葉の笛」       神田京子

〜中入り〜

一、英語「浦島太郎」子供向け     

 〜牡丹灯籠「お札はがし〜」

  寄席踊り                   神田京子

 

※お囃子 惠子  

※撮影  小沢吉一          <敬称略>

 

 

 

↑ゲストの林家花さん、お客様の似顔絵を切っています。

 

 

↑京子一席目「青葉の笛」

 

↑京子、2席目怪談「お札はがし」に入った所

 

↑お露のシーン

↑新三郎が念仏を唱えているシーン

 

 

※お食事は寄席後に。

 「岐阜尽くし」のお食事とお酒、最後にお蕎麦で〆。

 私が岐阜県出身である所から、マスターが心を寄せて

 下さいました。

↑各テーブルで乾杯〜!!

 

※ふるさと美濃発「京子元気サブレ」のお土産付き!

 販売もしました。御陰さまで大好評!完売!!

 残念ながら…お買い求め出来なかった方には、

 クラブとしての販売方法を考えますね。

 

 

…以上、てんこもりでお届けしました!

 

 

7月13日が私の入門記念日で、この時期は故・二代目山陽の

元へ入門した時のことをしみじみと思い出す時期ゆえ、

修行噺を長々と話してしまい^^120分の公演時間を大幅に

延長してしまいました^^お許し下さいね。ファンクラブの

皆様の乗せ上手にのっかり、ついつい喋りすぎました。

反省反省!!

 

お集りの皆様の中には小学生のお子さん連れの方もいらっしゃい

ましたので、基本的には『大人の世界について来て〜』という

思いで進めながら、少しだけお子様サービスをさせて頂きました。

将来の大切なお客様。大人になったら「あの時のお話はこれ

だったか!」と講談を好きになってね〜〜〜〜〜〜。

 

↑最後は三本締めでシャキッと!!

 

ご来場のみなさまに、心より感謝申し上げます!!

下半期も身体お大切に、共にがんばりましょう〜〜〜〜〜!!

| 講談関係 | 10:31 | - | - | pookmark |
「産後復帰記念 神田京子ふるさと独演会」ご来場感謝!!

旧今井家にて)

 

6月25日産後初のふるさと美濃での独演会に、美濃ふるさと後援会

の皆様はじめ、講談初体験の方も沢山いらしてくださり、ありがと

うございました!!大入り満員!!

江戸時代の風情の残る史料館ともなっている「旧今井家」が熱気

ムンムンとなりとてもうれしかったです!!

 

開催までの準備を何から何までしてくださった後援会の

ボランティアスタッフのみなさまに大感謝!!

 

又、今回の舞台設えは、背景に美濃和紙のタペストリーが、

飾られています。ワタナベ工芸さん、ありがとうございました。

 

今回は歴史的建造物での開催でしたので、後援会の後ろ幕

を張ることが出来ませんでしたが、このように華やかかつ

おしゃれな会場作りが出来、ワクワク高座に上がらせて頂き

ました。感謝なり〜。

 

マイクチェックもして準備万端!!

 

この日から発売の「京子元気サブレ」も入り口に設置!

中入りには完売しました!^^ 売り上げの一部は、熊本

地震被災地での活動資金として使わせて頂きます!!

 

作って下さったのは美濃の素敵なケーキ屋さんの

Abeille.s(アベイユ・エス)さん。とっても美味しい

塩バニラ味!い〜い香り!!

 

こうやって、美濃町風情の建物の中で、地元の方々との

コラボレーションで、美濃市発信の独演会が開催出来た事は

とても嬉しいことでした。夢の一歩を踏み出した感じ!!

 

美濃市内外から沢山ご来場。19時いよいよ開演!!

会場にぎっしりのお客様♡

 

 

「産後復帰記念 神田京子ふるさと独演会」

   2017.6.25 夜7時〜9時 @美濃市・旧今井家

一、後援会よりご挨拶

一、「爆笑お産劇場」京子

一、「違袖の音吉」京子

一、ゲストコーナー

   詩の朗読 滝弥

 〜中入り〜

一、「五郎正宗孝子伝」京子

一、息子登場!

 

ありがとうございました!

 

最後は息子のサプライズ登場!

子供が生まれてからは特に、詩人の夫との二人三脚で支え合い

ながら頑張っています〜。

 

これからも沢山の笑顔に会えるのを楽しみに

しています!!ありがとうございます!!

| 講談関係 | 07:38 | - | - | pookmark |
香土寄席「神田京子の会」次回は怪談です!!

 

7月22日(土)19時〜

「番町皿屋敷」他 京子二席相勤めます。

終演後は、美味しいお食事とワインをどうぞ〜。

暑気払いに♡

 

詳しくは>>コチラ

| 講談関係 | 23:18 | - | - | pookmark |
6月25日「神田京子ふるさと独演会〜産後復帰記念〜」お知らせ

「神田京子ふるさと独演会〜産後復帰記念〜」

 

とき:2017年6月25日(日)19時開演〜20時40分終演予定

会場:旧今井家住宅

料金:2000円(ふるさと後援会会員1800円)

問合:事務局(河合)090-4112-5074

主催:神田京子美濃ふるさと後援会

 

梅雨入りしました!

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

スーパーには青梅がドーンと鎮座しておりワクワクします。

さあ、今月は旅も多く、自宅に戻ると、たまった洗濯物を

どかっと片付ける日々^^

雨よ上がってくれ〜〜〜。今日は大丈夫そうだ!!

 

そして、月末は久しぶりにふるさと岐阜県美濃市にて

独演会です。産後初めての後援会主催の会。

みなさんにお会い出来るのを心より楽しみにしています!

 

今月頭の岩手県「夫婦幸福ライブ2017」ツアー

(花巻市東和〜陸前高田〜山田町)は沢山の笑顔に出会えて

嬉しかったです。懐かしい再会もあり心洗われる旅でした。

改めてご報告いたしますね。

 

陸前高田公演の模様が主催の岩手県青年国際交流機構さまBlog

にて掲載されておりましたのでご紹介致します。感謝!!

コチラ

 

 

 

 

 

| 講談関係 | 05:21 | - | - | pookmark |
7月7日豊玉北地区区民館にて「とよきた寄席〜神田京子独演会〜」のお知らせ

 

七夕の日は、豊玉北地区区民館にて「五郎正宗孝子伝」

をお送り致します。

日頃遠方まで足を運ぶとこが出来ないご年配者の為に

練馬区が企画下さいました無料公演。

お近くの方は是非いらして下さいね。

 

詳しくは→コチラ

| 講談関係 | 05:30 | - | - | pookmark |
小沢吉一写真展「海霧のはじまり」へ行って来ました。

(京子と小沢吉一氏)

 

先日、馬喰横山にある素敵なギャラリーRoo nee247へ

海霧のはじまり」という北海道は室蘭の景色を収めた

小沢吉一さんの写真展に行って参りました。

 

 

「海霧がはじまると、北海道の短い夏がはじまります」

 

 

キャッチ通り、写真には雄大な自然に深い霧が立込めている

幻想的な写真が、北海道ならではの夏の始まりを予感させる

高揚感と寒い冬から一転し、何かが「始まる」という決意の

ような物がありました。

 

彼とは学生時代からのおつきあいで、岡本太郎美術館にて

出会いました。その頃はまだまだ若く「カメラを勉強しています」

とはにかみながらも岡本敏子さんに気に入られており、

敏子さんの活動の記録写真をを撮影していたのでした。

 

あれから10年以上が経ち、写真に映し出される世界も変わって

来ました。故郷である室蘭を、客観的かつ愛情豊に収めていて

とても素晴らしい写真でした。

 

これからも応援したいです。

 

そして、みなさんが良く目にするこの写真は・・・

↑ 彼の写真です。

 

2004年(前座時代)から私を撮り続けてくれて、

横浜にぎわい座での写真に関しては10年間分を収めてくれております。

「神田京子さんらしい」というショットをいつも探って。

 

これから、小沢吉一さんの写真にも注目して下さいね〜。

| 講談関係 | 08:36 | - | - | pookmark |
怪談京子写真つらつら

先日の「番町皿屋敷」フォト。

私の目指す怪談は「怖い」ではなく「切ない」です。

有名なお話の奥底には、実は誰もが持つ感情が見え隠れします。

だから怖い。

 

今夏は怪談のご依頼が多く、嬉しい!!

 

(撮影:小沢吉一)

| 講談関係 | 07:39 | - | - | pookmark |
昨夜「番町皿屋敷」初演無事に勤めさせて頂きました!

(落語「皿屋敷」を演じて下さいました落語界の氷川きよし!?

 三笑亭可龍師匠と日本橋亭楽屋にて)

 

(終演後楽屋にて。左から三笑亭可龍師匠、鏡味初音ちゃん、

 私、そして瀧川鯉昇師匠)

 

昨夜は大入り満員!沢山のお客様に「神田京子の会〜あやし〜」

@お江戸日本橋亭にご来場いただき本当に本当にありがとう

ございました!

 

テーマが「あやし」ですので、いろいろな意味で怪しい風を

吹かせてらっしゃる方に出演依頼をさせて頂きました。

(風貌が怪しい、芸の色気が怪しい、ネタが怪しいetc…)

 

鯉昇師匠のことは前座時代から大好きで、その風貌とフラと

噺の力と…落語界において大変貴重な存在でらっしゃるので

私の会への出演をご快諾いただき大感謝!中トリで「千早ふる」

を掛けて下さり、大爆笑の渦となりました。

 

可龍師匠!この兄さんは口跡抜群で、絶妙な毒が入りながらの

芝居心満載の高座にいつも関心させられます。特に兄さんの演じる

女性が好きなので、いつかお願いしたい!と思っていた落語「皿屋敷」

をリクエストさせていただきました。兄さんの演じるアイドル

お菊さんにご来場のお客様もキャー!!大爆笑でした。

 

狐の嫁入りのような、怪しい〜風情の太神楽の初音ちゃんには

講談「番町皿屋敷」の前の膝を勤めて貰いました(トリの前の箸休めを

膝と言います)。太神楽の名技を披露していただきました。

 

ありがたい〜!!!

 

こうやってお客様の感情をあちこちに揺すって下さる助演が

あってこそのトリの怪談噺です。

 

御陰さまで、「番町皿屋敷」は初演でしたが大船に乗ったつもりで、

師匠陽子から厳しく習ったこの噺を、丁寧にお届け出来、御陰で

大好きな演目となりました。感謝!!

 

自分的にはもっとこうしたいという所や、技術が追いつかない

ところもあるので、これからどんどん練って磨いて参りますね。

こういう研鑽の場が持てるというのは、支えてくださるスタッフさんの

御陰であり、又何より、ご来場のお客様があってこそ!

駆けつけて下さり大感謝〜!!!

 

 

最後に今回のラインナップです。

 

 

「神田京子の会〜あやし〜」

 

一、前座

一、新作落語 古今亭今いち「雨乞い村」

一、講談 神田京子「ごあいさつ」「カルメン」

一、落語 瀧川鯉昇「千早ふる」

中入り

一、落語 三笑亭可龍「皿屋敷」

一、太神楽 鏡味初音

一、講談 神田京子「番町皿屋敷」

 

〜終演〜

 

前座:伸力、鯉佐久、全太郎

お囃子:尚美 (笛:今いち)  <敬称略> 

 

 

以上のメンバーでお送りしました。

怪談の鳴り物は、尚美お姉さんの粋な三味線の音色と

今いちくんの怪しい笛、鯉佐久くんの太鼓(ドロ・雪音・水音)、

照明は全太郎くんに助けて頂きました。

 

全て生音の寄席の世界。

また是非体験して下さいね!

 

お待ちしています〜。

 

 

 

 

 

| 講談関係 | 11:41 | - | - | pookmark |
| 1/41PAGES | >>