CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
鎮魂!!9月1日「神田京子暗闇独演会」は灯がポッと灯るような怪談の会に致したく!

 

「神田京子暗闇独演会」

日時:2018年9月1日(土)

  昼の部 13:30開演  

  夜の部 17:30開演

 (開場はいづれも30分前)

会場:しもきた空間リバティ

出演:神田京子

   昼の部ゲスト…マグナム小林(バイオリン漫談)

   夜の部ゲスト…阿部金三郎・阿部銀三郎(津軽三味線ユニット)

木戸銭:3000円(要予約)

ご予約・お問い合わせ:tel 03-3413-8420  

                                 fax 03-3413-8331

      mail kyoko-ohdangoclub@liberty-feel.co.jp

  (Kyoko oh! Dango Club事務局)

 

 

 

 

皆さま、お盆はいかがお過ごしでしょうか?

私は今年は仕事をさせて頂いておりますが、ご縁のある

お寺にてお参りをさせて頂きました。

怪談噺をするにあたり、やはり手を合わせる慣習は大切

にしていかねばなりません。

 

今年の夏は天災などいろいろと有り過ぎて…これまでの

「あたり前」が、実は「あたり前」ではないということに

多々気付かされます。

 

お盆のお墓参りも…今夏の豪雨で、地域によっては、

お参りするお墓が土砂に埋もれて出来ない…という方がおいで

だと言うことをニュースで耳にしました。

 

ふるさとへの帰省!!といっても、「ふるさと」には

帰れない。。。という地域もまだまだあります。

 

楽しい帰省のはずが、海で川で事故…など毎年ニュースに

上がります。

 

 

天候のせいで思うようにいかない。

体調を崩して思うようにいかない。

不景気で思うようにいかない。

頑張っても頑張りがいがなく思うようにいかない。

楽しい後は寂しく、幸せは続かない、思うようにいかない。

 

 

 

思うようにいかないことだらけが、今の世の中。

いや、実は昔から人は、思うようにはいかないものだそうで。

 

思うようにいかないことの連続の中に、「思うように行く」

ことがあって大喜びするが、それは一瞬の出来事で、又

思うようにいかなくなる。

 

講談をしていると、「昔もそうか」と救われることがあります。

 

「神田京子暗闇独演会」は、そんな現代の暗いトンネルに

ポッと灯が灯るような、温かい、そして帰る時には前向きに

なれる独演会を目指します!!

 

皆さまにお会い出来るのを心より楽しみにしています!!

そして、今夏の様々な事柄によって亡くなられた方のご冥福を

お祈りし、鎮魂も込めて臨みます。心を一つに。。。

 

 

平成30年盂蘭盆 終戦記念日 神田京子拝

| 講談関係 | 00:10 | - | - | pookmark |
8月8日18時から。NHK-FM「オペラ寄席 すぱげっ亭」にて歌劇「マノン」を講談で!!是非お聞き下さいませ。

詳しくは>>コチラ

 

8月8日(水) 歌劇「マノン」(マスネ作曲)

案内役:神田京子(講談師)

原作はアベ・プレヴォーの小説「騎士デ・グリューと

マノン・レスコーの真実の物語」。舞台は18世紀のフランス。

修道院へ向かう途中のアミアンの地で、16歳の美少女・マノンは

騎士デ・グリューに見初められパリへ出奔する。

パリの居場所を突き止めたマノンの従兄レスコーは、ふたりを

別れさせる事に成功するものの、マノンは享楽的な生活を求め

高級娼婦としての道を選ぶ。20歳になったマノンは、

聖職者となっていたデ・グリューを口説き、再び同棲生活を始めるが、

生活費にも困り賭博に手を染めてしまう。そして、いかさま賭博の

濡れ衣を着せられたマノンは流刑に。マノンを救出しようと港に向かい、

途中で待ち伏せしていたデ・グリューと再会を果たすが、

その腕の中でマノンは息絶えてしまう・・・。

 

純粋だが奔放な女性マノンの愛と金を追い求めた物語を、

講談師の神田京子が妖艶かつ情念たっぷりに!?物語る。

 

| ラジオ出演 | 17:45 | - | - | pookmark |
8月18日は金沢にて怪談です。

 

久しぶりの金沢です!!

暑気払いの宴もあります^^

お待ちしています〜。

 

ご予約・お問い合わせ:

090-7599-7509

budouyoru@gmail.com(山岡)

| 講談関係 | 17:40 | - | - | pookmark |
7月31日は王子小劇場です!よろしかったら是非〜。

 

毎年呼んで頂き、今年で何年目だろうか??

今回も楽しみ楽しみ!!

 

詳しくは>>コチラ

| 寄席関係 | 09:21 | - | - | pookmark |
9月19日「爆笑劇場パート15 林家たい平・神田京子 落語と講談 特選劇場」今年も!

日    時 2018年919日(水)
18時30分
出    演 林家たい平、神田京子、ほか
HPアドレス www.facebook.com/yamatocclc/
会    場 大和市文化創造拠点シリウスメインホール
料    金 全席指定 3500円
お問い合わせ 大和中央シティライオンズクラブ
電話.046-263-5555
担当.丸山

 

今年もお世話になります!!

お近くの方、是非お越し下さいませ〜!!

 

詳しくは>>コチラ

| 講談関係 | 21:12 | - | - | pookmark |
今年も盛岡にて「踊る怪談ないと」ございます!

 

お暑うございます!

去年に引き続き、今年も岩手県は盛岡にて「踊る怪談ないと」

ございます!!

 

いつもご一緒させて頂いております、津軽三味線の山中信人さん

は、この5月についに!!本場弘前にて開催された、津軽三味線

世界大会にて優勝三連覇を見事果たされました!大尊敬!!

 

当日は、それぞれのソロと、最後に「牡丹燈籠〜お札はがし〜」を

コラボレーションでお届けします!お近くの方は是非お越し下さいね。

 

「踊る怪談ないと」

とき:2018年8月15日(水)

   18時30分開演

場所:専立寺本堂

出演:山中信人(津軽三味線)/神田京子(講談)

木戸銭:入場無料(投げ銭)

問:019−622−1066(専立寺)

| コラボレーション | 15:50 | - | - | pookmark |
復旧作業のお手伝いで気付いたことを書かせて頂きました。

暑中お見舞い申し上げます。

 

大変な酷暑の中、この連休に西日本豪雨の被災地にて復旧活動

されていらっしゃる方も大変多いことと存じます。

どうかお身体お大切に、無事故で活動が進みますことを心から

お祈り致します。

 

今回の西日本豪雨の影響で、岐阜県関市の津保川沿いで被災された

お家の片付けを、私も、たまたま帰省しておりました7月12日に

少しだけお手伝いさせていただきました。

 

7月12日。氾濫から四日後の岐阜県関市の津保川。。。

 

泥かきなど…たとえ力仕事の時期が終わったとしても、

次はこまごました箇所の拭き掃除など、女性でも出来る

ことが沢山ある…、ということを改めて気づかされました。

 

「今行ったら足手まといになるのではないか?」
「迷惑にならないか?」
「行政に任せるしかないのではないか?」

 

など、行く前は、頭をよぎらなくもないのですが、

少しでも行かせていただき良かった!

 

「うわ〜、ありがとうございます。」

 

という相手の表情には、

 

・どうしたら良いのか途方に暮れていた
・いつまで続くのか
・支援の手は他へ…うちは我慢できるから大丈夫だと

 思っていたが、やっぱり手が欲しかった…

 

など、8日未明の被災から、眠れない夜、老体にムチを打って

復旧作業に追われている中で、悶々としていたであろう日々が

想像出来ます。

 

・気にかけてくれて嬉しい
・笑顔が嬉しい
・喋れる!

 

怖かったこと、辛かったこと、売り物や材料が流れて

ガッカリしたこと、どうしようもないこと、ただ見ている

しかなかったこと、命あって良かったこと…

 

他所から来てくれる人だからこそ、話して話して話して、

モヤモヤを吐き出すことが出来ることもある。

作業の手を休め、作業を通して心が通い始めた水分補給の

ひととき等に…。

 

今回お邪魔したのは、母屋に工場が隣接しているお宅でした。

母屋は一階が60センチ水に浸かり、工場は頑丈なシャッターが

閉められていたが、氾濫の勢いでベロンと剥がれヘドロが勢い

よく流れ込んでいたといいます。

 

西日本豪雨の各被災地域の皆さま。どうかこれからも、

まだまた生活再建の為の片付けが長く続くかと思いますが、

お身体お大切に、心丈夫にお過ごしくださいますようお祈り

申し上げます。

 

又、広報大使をさせて頂いております、ふるさとの長良川鉄道

の本社にもご挨拶に伺いました。ピンポイントで大切な信号機

に大木が滑り込み、復旧に時間がかかっているとの事でした。

夜中の被害だったので人災がなかったことが唯一の救いだった

と言う事です。どうか、復旧作業が無事に終わりますように。

お疲れが出ませんように。。。お祈りしています!

 

大きな作業は機械の力、細かな作業は人力です!

人手がまだまだ必要ですので、是非お力を貸して下さいませ。

岐阜県関市でのボランティア関係・・・お問い合わせは・・・

>>コチラ

 

神田京子拝

| 西日本豪雨 | 23:28 | - | - | pookmark |
伝統芸能「講談」チャレンジ!今夏も8月開催!

平成30年度文化庁伝統文化親子教室事業

『伝統芸能「講談」チャレンジ!』

〜緩急・間・リズムを楽しく学びます。

講談にチャレンジして、物語を楽しく読もう!〜

 

(昨年の発表会の模様!みんな上手に出来たね〜!!)

 

日程:8月2日・9日・16日(第1、2、3木曜)

   8月23日(発表会)

A:14時〜15時

B:15時10分〜16時10分

※A,Bどちらかお選び頂けます。

 両時間参加も可能。

 

場所:森下文化センター3階(創作室)

   東京都江東区森下3-12-17

 

料金:無料(各時間定員30名)

 

講師:神田陽子、神田紫、神田京子

 

お申し込み方法:TEL/FAX/mailのいずれかにて

        お申し込み下さい。

 

◎伝統芸能「講談」チャレンジ!申し込み

◎お名前 ◎保護者名 ◎学校名 ◎年齢

◎学年 ◎ご住所 ◎ご連絡先電話番号

◎メールアドレス ◎希望受講時間

を明記の上、下記のTEL/FAX/mailのいずれか

にてお申し込み下さい。

 

TEL:03-5600-8666

FAX:03-5600-8677

mail:morishita_culture@kcf.or.jp

 

主催:一般社団法人 日本講談普及協会

協力:公益社団法人 江東区コミュニティ財団/

   森下文化センター

 

| 講談関係 | 23:02 | - | - | pookmark |
9月1日久しぶりの独演会です。素敵なチラシが出来ました!!

 

kyoko oh! Dango Clubの2018年度会員様にお知らせ

しておりましたこちらの会。一般予約を開始致します!

是非みなさま、いらして下さいね!!

 

「神田京子暗闇独演会」

日時:2018年9月1日(土)

  昼の部 13:30開演  

  夜の部 17:30開演

 (開場はいづれも30分前)

会場:しもきた空間リバティ

出演:神田京子 ゲストはお楽しみ〜〜!

木戸銭:3000円(要予約)

ご予約・お問い合わせ:tel 03-3413-8420  

                                 fax 03-3413-8331

      mail kyoko-ohdangoclub@liberty-feel.co.jp

  (Kyoko oh! Dango Club事務局)

 

 

忙しない毎日。

スマホを離れ、江戸時代の市井へワープしてみませんか?

今も昔も人間は変わりません。

「そっか・・・、そうだよね。よっし、がんばろっ」

と思って頂けたら嬉しいです。

 

京子より

| 講談関係 | 18:35 | - | - | pookmark |
7月7日は「芸大とあそぼう」です。私は昔ばなしを。ご家族で是非!!

 

楽しいリハーサルを終えました。

お待ちしています〜!!

芸大の奏楽堂、楽しみ〜〜〜〜♡

 

詳しくは>>こちら

 

| コラボレーション | 07:22 | - | - | pookmark |
| 1/253PAGES | >>